何事もポジティブにとらえることがお金が無い状態から抜け出す最大の方法である


お金がない原因は何だと思いますか?

働かないことです。

欲しいものを手に入れているということも原因のひとつだとは思いますが、

やはりお金がないという人は、努力して働いていないからだと思います。

どこかで甘えて、自分を追い込むことをしていないのです。

また、自分の貯金残高を把握していないことも原因のひとつです。

カードなどで支払うとあとどれくらいお金をもっているのかわかりません。

だから逆に過信して使ってしまい、結局お金がないという状態になるのです。

お金がない状態から抜け出すためにあなたはどのようなことをしましたか?

働きました。

お金がないという悔しさから抜け出すために、また自分のやりたいことを成し遂げるために毎日働きました。

休憩時間、友達と会う時間、そういったものを無視し時間のある限り働きました。

そうすれば、自然と娯楽に使うお金が減り、節約になるのです。

また辛い思いをして働いたお金を惜しく思い、積極的に節約をはじめました。

節約をするのが楽しくなり、どんどんと貯まっていきました。

やはり、苦しい状態に自分を追い込むことが大事です。

お金がない人の特徴は何だと思いますか?

ダラけていることです。

働きもしないのに、楽しいことはしたい。

つまり、苦しむことなく楽しみたい、楽しんでだけいたい。

そういう乱れがある人がお金のない状態に、陥ると思います。

また、あとのことを考えずにその瞬間のことしか頭にないのです。

後でやればいい、なんとかなる、現実をみないで苦難を後回しにしているのです。

楽観的で他人任せだと思います。

そして将来必ずなにか失敗をおこすのです。

つまり、自分が見えていない人です。

お金持ちの特徴は何だと思いますか?

どこかで必死に努力をしています。

親がお金持ち、という人は別ですが、お金がある人はしっかり努力をしている人です。

人の何倍も働いた、人の何倍も知恵を出した、など人一倍努力をしているのです。

また、才能がある人です。

曲作りや、絵、歌などもって生まれたものが飛び抜けて光っている人です。

そういった人も努力は必要ですが、その才能だけで大きな財産を作ることができると思います。

しかし、そういった人は一握りだと思います。

お金がない状態を切り抜けるあなたの知恵を教えてください

目標を決めることです。

お金を貯めて、あれを買う、あそこに行きたい、そういったなにか目標を決めると貯めることができます。

私もやりたいことを決めたら、そのためならどんなに疲れていても働くことができました。

むしろワクワクして仕事をしていました。

ただ漠然とお金を貯めようと思うのは無理なはなしです。

将来の幸せのために貯めるのです。

それが楽しいと思えたら、もう苦難ともおもわず稼ぐことができます。

何事もポジティブにとらえるのです。

お金がなくても幸せに生きるにはどうしたら良いと思いますか?

お金がないと思わないことだと思います。 自分にはこの生活が合っている、 洋服は買わなくても足りている、 外食より家のご飯のほうがヘルシーだ、 このように、 この生活のほうがいいと思えれば、幸せに生きることができると思います。 その人たちは、お金が必要じゃないからです。 だから貯める必要もなく苦しいと思うこともないのです。 自分の人生をポジティブに考えて、こっちのほうがいい、これで幸せ、と生活に満足すればいいのだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

何事もポジティブにとらえることがお金が無い状態から抜け出す最大の方法である
Reader Rating 2 Votes
1 2