低収入でも財テクできる!確実に貯まる5つのコツコツ丁寧な習慣

shutterstock_289837898 (1)
  

お金も、人も、関心や好意を持ってくれる人の元に集まって来るのです。

 

2015年はここ数年来の円安と先行きの不透明さを背景に投資を始める人が増えました。

一方で厚生労働省の発表では、労働者の4割強が非正規雇用であり、年収が200万以下の世帯数が16.2%に及ぶという大変ショッキングな内容になっています。

それらの数字でみる一般家庭の生活は厳しく、フルタイムで働いてもお給料少ない。

貯金もしたいし、投資にも関心はあるけど今は出来ないという意見が大半のようです。

ところが低所得でも着実に資産を増やしている人達がいるのもまた事実です。

その人たちの財テクポイントは日常生活の中で、誰にでも今すぐに実行できることばかり。

とても理にかなって明確です。

共通点はお金と正面から向き合い、丁寧な日常を過ごすこと。

どんなに低所得であっても、どんな環境になっても、確実に実行できます。

お金は大切な人生のパートナー。

一生懸命に働いて手にしたお金が、有意義に活用でき、楽しみながら増えていく実践テクニックです。

できるものをアレンジしながら継続してみてください。

お金への努力はきちんと報われます!

低所得でも財テクできる!財布にルールってどういうこと?

 

一万円がもう3000円?いったい何に使ったっけ?崩すと早くなくなるなぁ

そんな経験は多かれ少なかれ誰にもあると思います。

お金をお財布に入れてからの記憶を辿るとなるほど、どこかで多く払った訳でもなく、それなりに使っていることがわかります。

でもこんな調子ではお給料が増えても、貯まることはありませんよね。

お金が貯まる習慣の第一歩はお財布にルールを作ることです。

①お札の入れ方は上向き、下向きの諸説はあるも、同じ向きにする。

お札も小銭も古いものから使います。しかるべきところで廃棄され新札に生まれ変わってまた戻ってきます。

②小銭は最小限にする。

小銭が必要な時はありますが、実際にお店のカウンターで、小銭を9枚出すことは滅多にないはず。

今は銀行でさえ、両替の小銭はATM操作になります。

ATMでは枚数も限られますし、古い通貨があると認証してくれません。

窓口では自分で数えて通貨ごとに記入しなければいけません。

ですから小銭はお財布に貯めこまず、どんどん使い、手持ちは最小限にしましょう。

③レシートは入れない。

一旦財布に入れたとしても家計簿に転記したりして、こまめにチェックし不要なものは破棄します。

返品や交換などで一時保管の必要性もあります。

そんな場合は、その商品の入った袋にレシートも入れておけば返品や交換の際に紛失することも防げます。

④カードは必要最小限。

たくさんあるのでちょっと小分けにしますね。

●銀行カード

メインバンクの銀行カードは財布にはいれない。

メインバン以外も入れないほうが良いです。

お財布にはその日、必要な金額プラスαの現金をいれるようにしましょう。

これにより、いつでも降ろせる環境を断ち切れます。

●ポイントカード

常に使用するものだけをいれる。

商品の購入で貯まるお店ごとのポイントカード。

よく行くお店では嬉しい割引になりますよね。

でも財布の中はポイントカードだらけです。

その癖すぐに取り出せないない・期限が過ぎて失効したになりがち。

2.3枚あればOKでは?

●パスモなど乗り物と兼用した電子マネーカード

緊急以外は交通費以外は使用しない。

駅の運賃を調べなくても良いし、切符も割引され便利です。

ただ使うのは交通費だけ、もしくは交通費とコンビニだけなど、用途とチャージ金額を明確にしましょう。

●クレジットカード

メリットのあるカードを1枚だけ入れる。

無用な有料カードは解約します(手続きは必要です)、使用しないカードは思い切ってカットし破棄しましょう。

お財布がパンパンになる原因はカード類にあるのではないでしょうか?

カードでの支払いはお金を使う意識が薄れるもの。

不要なカードは多少ポイントが残っていても潔く破棄処分。

収支を現金化することでお金の出口を減らしましょう。

お財布の型崩れも防げるので一石二鳥です。

お財布の形は長財布で、少し高くても良質の素材のものを選びましょう。

低所得でも財テクできる!少額のからはじめる貯金ってどうするの?

 

少額投資でもっともお薦めなのは毎月積立の貯金です。

●毎月積立貯金。

積立金額は無理のない金額で継続すること。

何があっても例外なく続けられる金額に設定することで、どのような状況でも確実に貯めることができます。

また自宅での500円玉貯金。

すぐに貯まるのでテンションが上がりますよ。

このような貯金は、急な出費に備えるためです。

都市銀行よりもネット銀行のほうが金利面は高目です。

ただカード情報などセキュリティーのリスクに十分注意が必要です。

●外貨預金。

外貨建て商品で投資をはじめる。

投資の勉強も兼ねたお薦めは、好きな時に、1通貨から購入できる外貨普通預金です。

通常、外貨建ての商品はすべて通貨の交換手数料がかかります。

例えば米ドルドなら買う時、決済する時、それぞれに1通貨1円の手数料がかかります。

しかし、普通預金のある口座からATMなどで外貨預金をすると、手数料が1通貨0.4円になる銀行もあります。

普通預金ですから、換金は今でも数年先でも可能。換金レートを自身で選択できますので、良い時期を選べば、為替差益と金利が入ります。

低所得でも財テクできる!少額の投資ってなにができるの?

 

投資は事前に勉強し、納得した商品を少額からはじめる。

お薦めはネット証券での毎月積立の投資信託です。

最近では500円というものもでています。とはいえリスク商品。

外貨建て、株式などどんな商品を、どのタイミングで買うのかは重要。

積立るタイプは、一括購入よりリスクが分散されるかもしれません。

ポイントは複雑な商品は避け、新設でなく運用実績のある、低コストのインデックスファンドなどを選び納得した上ではじめましょう。

投資で利益をあげた場合に職業や投資商品によって相違しますが、一般的に給与所得者は20万円を超えると申告する義務があります。

申告を怠れば脱税となり、その税金は最大で脱税額の40%にもなります。

知らなかったではすまないので、くれぐれもお気を付けください。

少額投資といえば2014年1月に開始された少額投資非課税制度(NISA)があります。

4月には非課税枠も120万円に増えるようですが、口座開設をしても使っている人は半数以下という状況でので、もう少し見極めてからでも遅くないかもしれません。

 

低所得でも財テクできる!サラリーマンに確定申告はいらないでしょ?

 

税金で得をする方法は自分から求める。

確定申告の受付期間は毎年2月15日から3月15日。その年の1月1日から12月31日までの収入を申告し、徴収された税金の過不足を清算する手続きになります。

一般的に会社で手続きされるため、高額の医療費や、不動産取得など特別な場合の申告と認識している人が多いようです。

しかし会社で行われるものは申告した生命保険や地震保険だけの控除がほとんど。

年末調整で還付がある場合には会社から還付される仕組みです。

このため確定申告を別途することで税金が戻ることもあります。

例えば医療費控除は本人だけでなく同世帯の家族の医療費や交通費、薬局での購入も対象となります。

領収書をこまめに集め申告すると税金が還付されます。

また昨今、注目をされているふるさと納税は寄付控除に該当します。

1万円寄付すると8000円が控除となります。

つまり実質2000円で寄付した自治体から寄付金10000円に相当する商品が受け取れます。

2015年制度改正があり、2015年1月から12月31日までの寄付金の申請は2016年3月に行うか、ワンストップ特例制度で申告することになります。

控除額の上限が収入や家族構成などで相違しますので国税局のホームページなどで詳細をご確認ください。

低所得でも財テクできる!掃除は金融・人間関係・仕事力UPの源

 

節約と貯金効果は掃除をしてみると見えてくる。

人の懐具合は玄関をみればわかると言われます。

お金を貯められる人の家は玄関のみならず、どこを見ても整えられています。

それはお給料の金額には全く関係ありません。

綺麗に整えられた家はとてもお金に好かれるようです。その理由をお話しします。

例えば、冷蔵庫の中が片付いている人とそうでない人で比較。

二人は夕食の買い出しにいきます。

お金が貯まる人は、冷蔵庫に入ったものの賞味期限も考慮してメニューを考え、必要最小限の材料と、特売品の中から、在庫のない醤油とシャンプーを買い帰宅しました。

お金が貯まらない人は、特売品の肉でメニューを考え材料を買い、特売品の醤油やシャンプーなど数点を必需品だからと買いました。

帰宅して冷蔵庫をあけると、同じ材料が重なってしまいました。

醤油は在庫が3本あり、本当に必要だった調味料がなく、夕食を作る前にコンビニに買いにいかなければいけませんでした。

このようなことが家中どの場所でも当てはまります。

お掃除のポイントはモノをとるときに、1アクションで取れることです。

どこに何が入っているか一目でわかる。

そのような環境を作れる人は、無駄を省き、確実にお金を貯める習慣が身についた人でもあります。

低所得でもできる!今から出来るお金との付き合い方

お金は大切に扱えば扱うほど、使い方も明確になって、効率よく貯めることができます。 よく考えないで粗略に扱うと借金になります。 そして一つの塊が出来ると、まとめて支払いが出来るようになります。 まとめて支払うことで、支払必要額は少なく済みます。 一度できた塊は雪だるまのようにどんどん増えていきます。 小さなことも、面倒なことも、お金に興味をもって過ごす日常は必ずお金が答えてくれます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

低収入でも財テクできる!確実に貯まる5つのコツコツ丁寧な習慣
Reader Rating 3 Votes