主婦の皆さん!へそくりこっそり頑張ってますか!?

shutterstock_367778918 (1)

夫の稼ぎに満足できない主婦の皆さん!へそくり、してますよね!?

夫には少ないお小遣いで我慢させておいて、自分はちゃっかりへそくりしてるなんて主婦は意外に多いそうです。

特にパートに出ている主婦の方は、自分の稼ぎがいくらなのかを旦那さんに教えず、がっちりへそくりしているなんて方もいるとか。

旦那さんが知ったら「おいおい!」と、突っ込みを入れたくなるくらい貯め込んでいる主婦もいるようです。

では、実際にへそくりをしている主婦は、平均的にいくらくらい貯め込んでいるものなんでしょうか?

ちょっと調べてみましょう!

主婦のへそくりの現状について調べてみました!

ネット上で調べてみると面白い結果が出てきました。

2014年11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、明治安田生命が主婦のへそくり調査をしたそうです。

それによると、主婦のへそくり平均額は118万7775円だったそうですよ!

凄いですね!一体どうやってそんなに貯め込んでいるんでしょう?

中には400万円くらい貯めているという強者もいるとか。

やはり家計をやりくりして財布を握っているだけに、上手な主婦は堅実に貯め込んでいるということなのでしょうか?

では、主婦は一体どうやってへそくりを貯めているのでしょうか?

へそくりに励む主婦の間で人気がある貯め方を調べてみました。

まずは家計を節約して余ったお金を自分の秘密の場所に貯めていくというものが最もベーシックな貯め方のようです。

次が500円貯金。これは昔からよく言われていた貯金方法ですよね?財布の中に500円玉を見つけたらそれを貯金箱に入れてしまうというものです。

意外性では、クレジットカードのポイントを貯めて買い物に利用するというのもありました。

今はいろんなカード会社がポイント還元を取り入れています。そのポイントを利用して買い物が出来るというわけですね。

やはり生活や家計を管理しているだけあって、主婦にはいろんな情報や知恵が入ってくるようです。

これは外で働いている夫の立場ではとても太刀打ち出来ませんね!

とにかく主婦はへそくりを隠すのが上手!

妻の様子を見ていて何か違和感みたいなものを感じたことのある旦那さん、結構いるんじゃありませんか?

どうも何となく羽振りが良い買い物をしたり、ちょっとした時に動じることなくお金を用意して見せたり・・・。

旦那さんは自分の稼ぎの金額は分かっています。その稼ぎから考えるとそれらの妻の態度には違和感を感じてしまうのです。

それとなく探りを入れても主婦は絶対に口を割りません。

女性特有のこの態度に男は惑わされ、誤魔化され、へそくりを疑っていても確証を得ることが出来ないのです。

態度だけではありません。

へそくりを隠す場所も男には全く謎であることが多いようです。

よく言うではありませんか。

「自分の靴下がどこにあるのかさえ分からない。」旦那さんが多いと。

女性はそこを利用しているのですね。家の中のどこに何があるのかを全く把握していない夫と、全てを把握している主婦の違いです。

主婦の楽しみでもあるへそくり!どんなことに使っている?

オリックス銀行の調べでは、1位はやはり子供の為だそうです。

これは何となく理解出来ますね。主婦は母親でもあります。

母親はいざとなれば夫よりも子供を優先しますから。

2位は生活費の補てんだそうです。せっかく貯めたへそくりを家計の補てんに充てるのは納得出来ないようですが、仕方ないと思い直すという主婦が多いようですね。

3位は家族旅行やレジャーの費用というのが続きます。

これは面白い結果ですね。

男性はへそくりをしていてもこうはなりません。

どちらかと言うと男性は自分の為、或いは家族の為、という使い道が圧倒的に多くなっていました。

ただ、男女では元々の本質に違いがありますから、どちらが正しいかというのは当たりません。

男性は理想を追い求め、夢ばかり追いかける生き物であり、女性は何事にも現実的な考え方をする生き物ですから。

主婦のへそくり目的の番外編!?

何年か前から主婦層の間では、K-POPを始めとしたいわゆる韓流ブームというのがありました。

今はいくらか熱も治まってきていると言われますが、それでも根強いファンは結構いるようです。

そんな主婦達が、本場の韓国に旅行に行ったり、映画や音楽を楽しむ為にへそくりに精を出すというパターンもあるのです。

自分の趣味の為にへそくりをしているわけですから、「誰にも迷惑を掛けてないんだからいいでしょ?」となるんですね。

確かにそうですよね。

でもそれで妻がいつまでも若さを保ってくれるのであれば、旦那さんとしては文句を言わずにいてあげた方が良いのかも知れませんよ?

旦那さんも見習いたい主婦のお金に対する考え方!

いかがですか?ここまで述べてきたことから考えると、お小遣いをもらって日々生活している旦那さんも見習うべき主婦の考え方というものが見つかりませんか?

お金というものに対して、どれだけ現実的になれるかということが重要で、是非、真似したい考え方です。

毎月旦那さんがもらうお小遣いには、決して満足のいかない上限金額というものがあります。その金額の中で毎日のお昼ごはん代や、酒、たばこにお金を使うわけですから、現実的な

考え方を身に付けて少しずつでもお金を手元に残したいものです。

主婦に見習って、世の旦那さん達も頑張ってへそくり、頑張ってみましょう!

男性と女性の本質の違いだけで片付けてしまうなんてもったいないですよ! 男性の本質を上手に利用していけば、節約もへそくりも、意外と楽しめるようになるでしょう。 男性の本質を上手に利用・・・。それは、夢や理想を追い求めるという現実的ではない男性の本質のことですが、これを逆手に取るのです。 つまり、「ちょっと簡単には手が届かない物を買いたい」、「こんな趣味を始めたいけどお金が掛かる」という欲求を強く持って財布の中のお金を見つめるようにするのです。 その欲しい物ややりたいことの為に、ちょっとずつでもお金を残して地道にへそくりをしてみようというのです。 本気で取り組めば、主婦顔負けのへそくり術が見い出せ、へそくりが楽しくなり、お金も確実に貯まっていくと思いますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

主婦の皆さん!へそくりこっそり頑張ってますか!?
Reader Rating 1 Vote