無理なく貯金しよう!ちょっとの繰り返しでお金を貯める4つの方法

shutterstock_374559808

お金を貯める方法について無駄に悩んでいませんか?

今の日本においてなんとかしてお金を作ろうとして苦労している人は実に多く、お金の稼ぎ方やお金の貯め方と言った話が無数にあります。

今の世の中節約などを始めとするお金を貯める方法よりも、副業を始めとするお金を稼ぐ方が効率がいいため本来であれば今以上にお金を稼ぐための方法に注目をした方がいいのでしょうが、お金を貯める方法が全く無意味という訳でもありません。

お金を稼ぐ方法と言うのは膨大な数存在していて中には勿論とても効率がいいとは言えないものもあり、そんな非効率なお金の稼ぎ方をするぐらいならば今回ご紹介するようなお金の稼ぎ方の方があるいはお金を生み出すことに繋がることもありえます。

今回の記事のテーマは「ちょっと」を繰り返すお金の貯め方。

一体どんな方法でいくらのお金が作れるのかに興味はございませんでしょうか?

1.毎日100円と言うお金の貯める方法

ちょっとを繰り返すことでお金を貯める方法としてご紹介する方法はとても原始的なこの方法。

毎日貯金箱に100円ずつ入れていくという方法です。

子供のころなら誰もが一度は体験したことがあるでしょうこの貯金箱と小銭と言う組み合わせ、実際にどれほどお金が溜まるものなのかという事を考えてみると意外と馬鹿にできないものです。

社会人にとって100円なんて対した金額ではないでしょう。

自動販売機で買うジュース一本よりも、電車やバスに乗る交通費よりも安い金額、タバコを吸う方であるなら尚更小銭と言う感じがするでしょう。

でもそれ毎日貯めていったのならば一週間で700円、一ヶ月で3000円、一年間で3万6千500円と言う金額になります。

こうして考えてみるとたった100円と言うお金を意識しないで使っている事が如何に多いか分かるでしょう。

実際に何の気なしにこれなら簡単だろうと始める人の多くは一ヶ月間で毎日100円入れることが出来なくなります。

しかし辛くなってきたときこそが自分が何にお金を普段使っていたかを考えるチャンスとなるのです。

元々無駄のないお金の使い方をしていた人ならばどれほど考えてみても全く思い浮かんでこないという事もありますが、大体の人が毎月の自分のお金の使い方を3000円ぐらいであるなら無駄を見つけることができるためこうして毎日100円を貯金箱に入れるというお金を貯める方法は効果があるという訳です。

全く苦にならないと言う人は貯金箱に入れる金額を少しづつ増やし辛さを体感できるぐらいまでやってみてこのお金を貯める方法で無駄を見つけていって下さい。

2.毎日300円稼ぐというお金を貯める方法

続いてのお金を貯める方法としてご紹介するのはこれです。

一見するとタダお金を稼ぐだけの話しじゃないかとも思えますが、少し違って300円稼げなければ自分の財布から不足分を補填するようにして確実にお金を貯める方法です。

最初に利用してほしいのは手軽で簡単にお金を稼げるアンケートサイトやポイントサイト。

そうしたサイトと言うものが今の世の中には溢れており、「小銭」を稼ぐぐらいの事なら誰でも簡単にする事ができます。

しかし何せ簡単で直ぐ終わることであるとは言えとてもやってもらえる金額は少ないですので、これで毎日スタンダードに300円稼いでいくのはけっこう大変。

単純に考えて毎日300円のお金を稼げるのなら一週間で2100円、一ヶ月で9000円、一年で10万9千500円のお金を貯める方法になりますが、アンケートサイトやポイントサイトでこの金額を稼ぐというのは非常に骨です。

例えば大手のポイントサイト「ポイントタウン」では20ポイントで1円ですので300円分手に入れようと思ったならば6000ポイント一日で手に入れる必要性があるという事になってきます。

やってみると分かりますがクレジットカードの契約や口座開設、ショッピングと言ったもの以外で目標のポイント数6000ポイントと言うのはまず手が届かない金額です。

アンケートサイトの方はどうかと言いますと、例えば「マクロミル」と言うアンケートサイトでは1ポイント当たり1円ですので300ポイント稼ぐ必要があります。

しかし一回のアンケートでもらえるポイントは軒並み1桁であり数百と言うアンケートを実質こなす必要性があるのですがアンケートの総数が足りません。

その為この毎日300円稼ぐというお金を貯める方法を始めた最初の事はほぼ全額に近い金額を手元の財布から補填する日々が続きます。

これを繰り返していくと確実にお金もたまっていく訳ですが重要なのはそこではありません。

一番重要なのは今以上に稼げる方法を探すようになるという所。

ワーキングプアと言う言葉があるように、自分が今いくら稼いでいるのが割に合うことなのかを考える事ができずにひたすら小銭を稼いでいると言う状況下に人は意外と陥りやすいものなのです。

その為こうして決して大きくない目標を立てたお金の貯める方法を実践することで、よりお金を稼ぐ方法と言うものに対して興味を持つという方法が以外と効果を発揮するという訳なのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

1 2