彼氏が金欠貧乏で困った7つのエピソード

shutterstock_116654008

世の中には、金欠で貧乏な彼氏と付き合っていて困ったという女性もいます。

色々なことに困ったという話はよく聞きますが、実際にはどんなことに困ったのでしょうか。
彼氏が金欠で貧乏ゆえに困ってしまったというエピソードを紹介します。

1.デートにもいけなくて困った

彼氏が金欠貧乏で、デートに行くお金もなくて困ったというエピソードは良くある話です。

彼氏に全額負担をしてもらおうというわけではなく、デートのときにあまりにも金欠であるのは彼女としては困ります。

「食事をしようとしても、彼氏の所持金に合わせていたら、どこの飲食店で食べればいいのか…」と悩んでしまいますよね。

デートのときくらいはある程度のお金を持っていて欲しいと思うものです。

お金がない故に家デートばかりでは、彼女も飽きてしまいます。

たまにはどこかに行こうと思っても、彼氏の金欠ぶりを知っていたら、気軽に誘うことは出来ません。

彼氏に気を使いすぎて疲れてしまうのは、あまり良いことではないです。

金欠でデートにも行けない彼氏には、ちょっと困ってしまいます。

2.浪費家で困った

貧乏金欠な彼氏が、お金がないのに浪費家で困ったというエピソードもあります。

ある程度の年齢になれば、自分でクレジットカードを作ったりやカードローンを組むことが出来ます。

クレジットカードなどは便利ですが、貧乏なのに浪費家の彼氏とセットになってしまうと、彼女の心配の種になってしまいます。

貧乏ならそれなりの生活をすれば良い、と思っている女性は少なくありません。

貧乏なのに浪費家な彼氏とは、将来のことを考えることもできないでしょう。

彼女にしてみれば、貧乏金欠なのに浪費家な彼氏とは、一刻も早く別れたいと思ってしまうのではないでしょうか。

見栄を張るためだけの浪費は、彼女にとってはあまり喜べないものなのです。

3.プレゼントしてくる人だった

貧乏で金欠、お金がない彼氏なのにプレゼントをやたらとしてくる人で困る、というエピソードは少ないながらも一定数あるのです。

男は見栄を張りたいもの、とは言いますが、お金がないのに彼女にプレゼントをするという彼氏は、彼女にとって心配でしかありません。

彼女は、本当にプレゼントを欲しがっているのではないと思います。

一緒に居る時間を大切にすれば、それが彼女にとってのプレゼントになるという人もいます。

お金をかけないといけない相手として見られていることは、彼女にとっても傷つく要因になってしまいます。

貧乏で金欠の彼氏なら、一緒に居る時間を楽しく過ごすことで、プレゼントよりももっと価値のあるものを渡すことが一番なのではないでしょうか。

4.「お金を貸して」と頼まれた

貧乏で金欠の彼氏に「お金貸して」と頼まれて困った、というエピソードはよくある話です。

カップルの間でも、お金の貸し借りはしないという女性は多くいます。

ですが、貧乏で金欠、お金がない彼氏に「お金貸して」と頼まれたら、断ると悪いような気もしてきます。

でも彼女がお金を貸さないのは、返せる見込みがないからです。

普通に働いていたり、借金がなかったりすればいいのですが、貧乏で金欠の彼氏には探ってみればそれなりの理由があります。

その理由を知っていれば安易にお金を貸したりは出来ません。

「お金を貸して」と彼氏に頼まれて断ったことで、別れ話に発展するというケースも珍しくないのです。

5.お金がなくて貧乏な彼氏に結婚を迫られてた

お金がなくて貧乏、金欠な彼氏に結婚を迫られて困ったという人もいます。

結婚は、その後のお金のことにすごくシビアになる問題です。

生活をしていかなければいけないので、「自分が働けばいいや」で済んでしまう問題とは違います。

彼氏にもしっかり働いてもらって、貧乏を脱出してもらわなくては困ります。

貧乏な彼氏では普通の生活をすることも大変です。

女性は結婚に対してすごく真剣に考えています。

その結果、結婚後の生活を考えたときに不安になる相手と結婚したいとは思いません。

貧乏なのに結婚を迫ってくる彼氏に困る彼女は、それだけ真剣に将来のことを考えているということです。

6.度を越えてケチだった

貧乏で金欠な彼氏は往々にしてケチなものですが、お金がない故に度を越えてケチな彼氏に困ったという人もいます。

ケチと貧乏は違いますが、ケチになったきっかけは貧乏が原因でしょう。

例えばご飯を食べているときに「お金ないから」と言ってみたりとか、「誕生日プレゼントを買いに行こうといわれて行った先がリサイクルショップだった」など。

ケチな彼氏にまつわるエピソードはたくさんあります。

貧乏で金欠、お金がないことに開き直っている彼氏ほど、そういう傾向があるのです。

貧乏で金欠でケチな彼氏とは、どんなにイケメンでも付き合ってはいけないですよね。

7.彼氏が金欠貧乏でバイトを変えることになった

彼氏が貧乏金欠でお金がなさ過ぎてバイトを変えることになったという彼女もいます。

普通の飲食店でバイトをしていたのにキャバクラでバイトをすることになってしまった…というエピソードはよくありますよね。

彼女が貢ぐ体質だったということもありますが、その裏には彼氏に貧乏金欠でお金がないという状況があるのです。

稼いだ分を彼氏に貢いでしまう、という女性は少なくありません。

でも、それをやっていると彼氏はいつまで経っても自分で稼ぐことをしません。

バイトを変えるくらいにお金に困っている彼氏なら、いっそ別れてしまってもいいのかもしれません。

彼氏が貧乏で金欠、お金がないから困る!という女性は、昔からいます。

有名な作家さんでさえ、彼氏が貧乏だからと貢いでいたという人もいました。

彼氏の貧乏は、彼女には直接関係ないのに、彼女に深く関わってくる問題になっているときもあります。

彼氏が貧乏で金欠でお金がなくて困ったと言うエピソードはまだまだあるので、参考にしてみてください。

まとめ

1.彼氏が金欠で貧乏で、デートにもいけなくて困った 2.浪費家で困った 3.プレゼントしてくる人だった 4.「お金を貸して」と頼まれた 5.結婚を迫られてた 6.度を越えてケチだった 7.バイトを変えることになった

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!