後悔しないお金の使い方5選


お金を使った後「こんなものに無駄遣いしてしまった」と感じたことがある人は、どのくらいいるでしょうか?

なるべくなら、お金を使ったあとには後悔したくないものです。
お金を使ったときに、後悔しないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?
その方法を紹介します。

1.自分の好きなことにお金を使うこと

まず、後悔しないお金の使い方で一番分かりやすいのは、自分の好きなことに使うことです。
自分の好きなことに使ったお金と言うのは、後悔の材料にはならないと思います。
例えば、食べることが好きな人が食べ放題に行って美味しいものをお腹一杯に食べたとしても、惜しい使い方をしたとは思わないでしょう。
でも、食べることに興味がない人が食べ放題に行っても、どんなに美味しい料理だったとしても、勿体無い使い方をしたと思ってしまいます。
自分の好きなことというのは、人それぞれ違ってきます。
ですから、後悔しないお金の使い方も、人それぞれ違ってしまうのです。
ある人にとっては「十分満足できるお金の使い方」であったとしても、ある人にとっては「惜しい使い方をした」と思ってしまうこともあるのです。
誰も巻き込まず、自分の好きなことにお金を使うことは、それだけでも十分に後悔しないお金の使い方であると言えるでしょう。

2.自分磨きのためであること

お金は、使ったら使っただけなくなってしまいます。
ですが、その使い道が、自分への知識になっていたり、自分を磨くことであれば、お金がなくなっても、自分に残るものがあると言えるでしょう。
自分に残るものがあるお金の使い方は、後悔しないお金の使い方と言っても良いのです。
お金を使うときには、その使い道をしたあと、自分に何が残るかと言うことを考えてみると良いかもしれません。
自分磨きというのは、知識を高めたり、見た目を磨いたり、人それぞれ違ってきます。
ですが、そのそれぞれが、自分に残るものがある使い方であると言えるでしょう。
見た目をキレイにするエステであっても、見た目のキレイさが残ることになります。
見た目をキレイにすることが大切と考える人にとっては、後悔しない使い方であるといえます。
ですが、できれば、後々までしっかりと残るものに使いたいものです。
見た目というのは時間とともに衰えてしまうので、時間が経っても役立つもので、自分を磨くことを考えてみてください。

3.ストレス発散になることにする

お金を使うとき、それが無駄遣いになってしまったとしても、ストレス発散になっていればそれで良いと考えることも出来ます。
例えば、普段は節約をして、お金をあまり使わない生活をしている人がいるとします。
ですが、その人は欲しいものがたくさんあったり、本当はお金を使いたいと思っているのに、ずっと我慢している状態です。
そんな人は、いつのまにか我慢が限界を超えてしまうので、ついつい無駄遣いをしてしまうことも多いのです。
そんなときの無駄遣いというのは、とてつもない金額になってしまっていることもあります。
そうならないようにするためには、普段から金額を決めてストレス発散のための買い物をすることも、ある意味では正しいお金の使い方なのです。
ストレス発散のためにお金を使った後は「ああ、こんなに使ってしまった」と後悔する人も多いのですが、実際には余計な無駄遣いを控えることが出来るので、後悔しなくてもいいのです。

4.健康維持のためにお金を使うこと

健康維持のためにお金を使ったとしても、後悔する人は少ないのではないでしょうか?
健康というのは、何物にも変えがたいものです。
健康であるからこそ、お金を稼ぐことが出来て、自分の好きなことを思いっきり楽しむことが出来るのです。
ですから、健康維持のために使うお金というのは、悪いものではなく、良いものなのです。
ジムに通うことも、道具をそろえてランニングなどをすることも、健康維持に繋がります。
よりしっかり健康維持を行いたいというときには、自分にピッタリのメニューを作ってもらうこともいいでしょう。
健康診断など行って、自分の健康状態を把握しておくことも大切です。
健康であるからこそ仕事が出来て、お金を稼いで、自分の趣味を満喫できると言うことを知っている人は、健康維持のためのお金を惜しみません。
自分の将来を考えるのであれば、健康維持のためにお金を使ってみましょう。

5.勉強になることに投資すること

お金を稼いだら、もっとお金を稼げる方法がないかと考える人がいます。
そういう人は、勉強することにお金をつぎ込みます。
例えば、ネットビジネスを展開している人が、もっと楽な方法がないかと考えて楽な方法を模索するために勉強をします。
参考書を買ってくる人もいれば、パソコンソフトを買う人もいます。
これらの投資は、いつか自分にお金が倍になって帰ってくるようにするための投資です。
自分が勉強しなければお金を稼ぐことは出来ません。
お金を稼ぎたいと思ったら、無知なままではいけないのです。
お金を使うときには、まず、勉強になることに投資をしてみましょう。
その結果、もっとお金を稼げるようになったり、自分の生活を豊かにすることもできるようになるかもしれません。
お金の使い方としては、後悔のない使い方であり、将来につながる投資でもあるということを覚えておくと良いでしょう。

まとめ

1.自分の好きなことにお金を使うこと
2.自分磨きのためであること
3.ストレス発散になることにする
4.健康維持のためにお金を使うこと
5.勉強になることに投資すること

編集後記

お金の使い方に後悔しないためには、紹介した5つのポイントに気をつけてみてください。
お金は使ってしまったら、元に戻りません。
お金を使う前に、後悔しない使い方であるかをチェックすることが、無駄遣いを減らすことに繋がるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!