プロミスのクレジットカードはサービス終了!代わりに使えるクレカ5選

shutterstock_108379151

プロミスでは、以前にクレジットカードの発行も行っていました。

ですが、そのサービスは終了してしまったのです。
そこで、プロミスのクレジットカードに代わる、使い勝手の良いクレジットカードを紹介しようと思います。

1.アコムACマスターカードを使う

プロミスのクレジットカードの代わりに使えるクレカで、同じように消費者金融系のカードといえば、アコムACマスターカードです。
消費者金融の大手アコムが展開しているクレジットカードで、年会費無料、最短即日発行が可能なカードになっています。
アコムACマスターカードの特徴は、3つあります。
1つ目は、見た目が普通のクレジットカードと変わらないことです。
アコムのような消費者金融が発行しているクレジットカードだとバレないので、人前で使うときにも安心して使うことができます。
2つ目は、クレジット機能のみか、カードローン付きかを選ぶことが出来るところです。
アコムは消費者金融なので、どちらかというと、クレジットカードの発行より、カードローンの発行を得意としています。
クレジットカードのキャッシング枠として、カードローンの機能を併せたカードも発行できるので、使い勝手の良い1枚です。
3つ目は即日発行が出来るというところです。
すぐにカードを使いたいというときに、とても便利に使うことができます。
プロミスのクレジットカードの代わりには、同じ消費者金融系のアコムACマスターカードを使いましょう。

2.楽天カードなら、ポイントもたまって使いやすい

年会費無料、使うたびにポイントが貯まる楽天カードは、プロミスのクレジットカードの代わりとして人気があるカードです。
楽天は、ネットショップなどでもカード決済ができるようになっています。
楽天カードでの決済では、楽天スーパーポイントが貯まるようになっていて、このポイントは楽天市場の買い物で使うことができるのです。
年会費無料、入会するだけで特典のポイントをもらうことができるので、とてもお得に使うことができます。
海外旅行中の病気や怪我を保証する保険サービスも付いているので、使っていて安心できる1枚でしょう。
楽天カードの最大の特徴は、ポイントの貯まり方です。
まず、カード会員になることで、楽天スーパーポイントが2000〜5000ポイント貯まります。
これは、金額に換算すると2000円〜5000円になるので、カードの発行をしただけで楽天市場での1回分の買い物がタダになると考えてもいいでしょう。
プロミスのクレジットカードの代わりを探しているなら、楽天カードもおすすめです。

3.ライフカード

ライフカードは、VISAやマスターカードなどの種類を選べて、追加する機能も充実しているので、プロミスのクレジットカードの代わりになる1枚です。
ライフカードは年会費無料で、自分に合わせたカードを選べるクレジットカードです。
VISAやマスターといったクレジットカードのブランドはもちろん、学生専用のクレジットカードもあります。
家族カードを作ったり、ETCカードを発行することもできるので、1枚持っておくだけで色々な使い方ができるクレジットカードなのです。
旅行傷害保険つきのカードや、ロードサービスつき、空港ラウンジサービスつきのカードなど、その種類は多様なので、自分に一番必要なカードを持つことが出来るのです。
オンラインからも申し込みができるので、簡単に発行してもらうことができます。
ポイントも貯まりやすいので、よくカードで買い物をするという人にはオススメです。
プロミスの代わりのクレジットカードなら、ライフカードを選んでみてもいいでしょう。

4.ファミマTカードを使う

流通系のクレジットカードは、比較的発行されやすいといわれているので、プロミスの代わりにはファミマTカードなどの流通系カードを持ちましょう。
流通系カードというのは、ファミリーマートやセブンイレブン、イオンなどが発行しているクレジットカードです。
審査のあるクレジットカードの中でも、比較的審査に通りやすく、すぐに発行されるカードとして主婦などに人気があります。
ファミマTカードはTポイントが貯まるカードです。
クレジット機能付きでは、リボ払いになっているので毎月の返済は楽々です。
増額などもできるので、お金に余裕があればどんどん返済していくこともできます。
また、大きな特徴としては、本人認証サービスがあるところです。
オンラインショッピングなどで不正にカードが使用されてしまうことを防ぐために、本人にしか分からないパスワードの入力が義務付けられています。
セキュリティ的にも問題はなく、持ちやすいファミマTカードは、プロミスのクレジットカードの代わりとして十分に使えるでしょう。

5.どうしてもクレジットカードが作れないなら、デビットカードを持つ

プロミスのクレジットカードの代わりのカードを持ちたいけど、審査に通らないというときには、デビットカードを持ちましょう。
デビットカードはクレジットカードのような後払い制のカードではありません。
カードの利用上限を自分の口座残高として、現金感覚で支払いができるのです。
口座残高があれば、いつでも利用することができて、口座から利用料金が引き落とされます。
デビットカードの特徴は、使いすぎ防止になるという点です。
どうしても、クレジットカードだと毎月の支払いが少なくなりやすく、ついつい使ってしまうのです。
その結果、いつの間にか限度額がなくなっていて、支払いができない!なんてこともあるのです。
デビットカードでは、利用できる上限が自分の口座残高になっています。
つまり、使いすぎ防止になるのです。
自分の口座から引き落としされる分だけを使うことができるので、毎月の支出の把握も簡単です。
プロミスのクレジットカードを使いすぎてしまったという経験があるなら、デビットカードをおすすめします。

まとめ

1.プアコムACマスターカードを使う
2.楽天カードなら、ポイントもたまって使いやすい
3.ライフカード
4.ファミマTカードを使う
5.どうしてもクレジットカードが作れないなら、デビットカードを持つ

編集後記

プロミスのクレジットカードは使い勝手のいいものでした。
ですが、現在はサービスが終了してしまっているので、他のカードを探してる人も多いのです。
今回紹介したクレジットカードは、どれも使い勝手の良いカードになっているので、プロミスの代わりを探しているなら、申込んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!