金欠の時に役立つ無駄な買い物を減らす7つの節約術

shutterstock_200825675

お金がない時というのは、誰でも苦しいものです。

そんな時を乗り切ることが出来る人というのは、乗り切るための方法を知っています。
では、お金がない時を乗り切る節約術について、お話します。

1.100円ショップを利用して節約する

お金がない時には、100円ショップを利用して節約をします。
100円ショップには、食材なども売っているので、スーパーなどで購入するよりとても安く買うことができます。
特に、主食となるようなものは、100円ショップで買った方が、節約になるでしょう。
また、日用品に関しても、100円ショップのものを使うようにしましょう。
日用品に関して言えば、自社ブランド品も安いので、スーパーなどの自社ブランドで発売しているものを選ぶようにするといいでしょう。
なるべく買い物にお金をかけないようにして、お金がない時を乗り切りましょう。

2.まとめ買いをして節約する

お金がない状況を変えたいなら、まとめ買いをして節約をしましょう。
お金がない時には、まとめ買いをすることで、無駄な買い物を減らす事に繋がります。
例えば、毎日その日の分だけ買い物をしていると、「特売で安いから」という理由などで、余計なものを買ってしまうこともあります。
でも、まとめ買いをすれば、必要なものを必要な分だけ買うことができます。
お金がない時にこそ、まとめ買いをして、無駄な買い物を減らす事が大切なのです。

3.外食を減らす

外食を減らすと、お金がない時を乗り切ることが出来ます。
お金がないというときに外食をしてしまうと、余計な出費をすることになってしまいます。
外食にかかるお金は、少なく見積もっても自炊の2倍程度になってしまいます。
お金がない時に外食をすれば、それだけお金がかかってしまうということになるのです。
でも、どうしても自炊をすることができない、という日もあると思います。
そういう日のために、ご飯を冷凍しておいたり、おかずの作り置きをしておくと、外食をしなくても良くなるのです。
お金がない時の外食はなくして、無駄なお金を使わないようにしましょう。

4.自炊をすると、節約できる

お金がないなら、節約できる自炊を行うことが一番です。
お金がないなら外食はせず、自炊をする事が大切になります。
外食には、自炊をする以上のお金がかかってしまいます。
同じメニューを食べるのであっても、自炊をした方が安くなるのです。
お金がないのであれば、自炊をして、少しでもかかるお金を少なくする必要があります。
また、自炊をするときに少し多めに作っておく事で、冷凍して保存をすることもできます。
忙しくて自炊をしている暇がないというときに、さっと解凍するだけでいいのでとても便利なのです。
お金がない時には自炊をして、食費を節約しましょう。

5.節約メニューを作る

お金がないなら、節約メニューで乗り切る事が大切です。
例えばもやしを使って1食辺りの値段を下げるといった工夫もできます。
少し前までであれば、節約メニューはあまり豪華なものではありませんでした。
節約メニューと言うと、どうしても質素なものというイメージでした。
ですが今では、節約をしつつ、お腹も満たされて見た目も豪華、という節約メニューがたくさんあります。
節約をしなければいけないからと言って、見た目まで質素になってしまう事は少なくなったのです。
お金がない時は、節約メニューを作る事で乗り切ることを考えましょう。

6.固定費を削る努力をする

お金がないのであれば、固定費を削ってみましょう。
急にお金がなくなったのであれば、固定費を削る事は少々時間がかかるので、あまりオススメはできません。
ですが、毎月のようにお金がなくて困っているのであれば、固定費を削る事でお金を節約することができます。
例えば、電気代は契約アンペアを変えることで、節約することができます。
昼間自宅にいない人であれば、昼間の電気代が高く、夜の電気代が安いというプランにすると、電気代の節約になります。
また、収入に対しての家賃の割合を考えて、家賃が家計を圧迫しているのであれば、思い切って引越しを考える事も大切です。
家賃7万のところに住んでいた人が、家賃5万のところに引っ越せば、単純に2万円の差が余裕分として出てくるのです。
お金がない時には、まず、固定費の見直しをしましょう。

7.家計簿を見直しす

家計簿を見直すことで、お金がない時を作らないようにすることもできます。
家計簿をつけていて、何か無駄遣いがないか、どこか節約できるところはないかを見直す事は、とても大切です。
携帯代なども、節約できるプランに変更するなどして、少しずつでも節約をするためにどうしたらいいかを考えましょう。
それにはまず、家計簿をつけておくことが大切です。
手書きをするのが面倒であれば、レシートなどを写真で撮るだけで家計簿が作れるアプリなどもあるので、そういったものを利用しましょう。
お金がない時こそ、家計簿を見直して節約を考える時間にするのです。

まとめ

1.100円ショップを利用して節約する
2.まとめ買いをして節約する
3.外食を減らす
4.自炊をすると、節約できる
5.節約メニューを作る
6.固定費を削る努力をする
7.家計簿を見直す

編集後記

お金がない時こそ、節約をして家計を考える時間にしたいものです。
お金がないという状況は大変ですが、工夫次第で乗り切ることも出来ます。
お金がない時には、節約をすることと、家計を見直す事が大切なのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!