お金がないっと焦らないために普段からしておきたい7つのこと

shutterstock_262801625

「お金がないっ」と焦った経験がある人は、少なくないと思います。

いざというときに焦らないためにも、普段から準備をしておく事が大切です。
「お金がないっ」と焦らないために、普段からしておくべきことを紹介します。

「お金がないっ」と焦らないために、普段からしておきたい7つのこと

1.普段から節約をする

「お金がないっ」と焦らないためには、普段から節約をするようにしましょう。

普段から節約をしていれば、常に現金を持っていられるようになります。

節約は、色々なところですることができます。

例えば、普段の買い物をするときに、「毎回100円を節約しよう」と意識するだけでも、また違ってくるのです。
そして、最も大きな節約といえば、固定費の節約です。

固定費は、生活の中でかかる割合が大きなものになるので、ここを節約できるかどうかというのが、節約の大きな分かれ道になります。
固定費の節約をして、普段の生活の中でも節約を心がけていれば、「お金がないっ」と焦る事も少なくなります。

2.普段から貯金をする

「お金がないっ」と焦らないためには、普段から貯金をしておくことです。

普段から貯金をしておけば、いざというときにお金がないと焦らなくても済むのです。
貯金をする方法はいくつかあります。

例えば、給料日に先に貯金をしてしまうとか、給料から天引きて貯金をするといった方法は、自分で貯金をしていく事が不安な人に向いています。
自分で貯金をすることが楽しみだという人は、毎月いくら貯金をするのかを決めて、計画的に貯金をしていきましょう。

貯金があれば、大抵のことに備えられます。
いざというとき、「お金がないっ」と焦らないためにも、貯金は大切なのです。

3.普段から無駄遣いを減らす

「お金がないっ」と焦らないためには、普段から無駄遣いを減らしていきましょう。
無駄遣いをしていれば、当然お金はなくなります。

例えば「皆が持っているから」と買ったものだったり、「見栄のため」に買ったものだったり、無駄遣いはたくさんあります。

何か物を買うとき、それが本当に必要なものなのかをしっかり考えてから買うことが大切なのです。
なので、無駄遣いをしてしまう人は、欲しいものがあったら、まず、一晩寝かせてみましょう。

もしかしたら、次の日の朝には忘れているかもしれません。
そうやって無駄遣いを減らす事で、「お金がないっ」という状況を作らないこともできるのです。

4.貯金用口座を作る

「お金がないっ」と焦らないためには、貯金用の口座を作りましょう。
貯金用の口座には、毎月決まった額を入れておきます。

そして、その口座のキャッシュカードは持ち歩いてはいけません。

いざというときのために、どこかに仕舞っておくといいでしょう。

貯金用の口座を作る事は、貯金をするためにも大切です。

そして、貯金用の口座のもう一つの使い道は、「つもり貯金」です。
何かを買ったつもりになって、その口座にお金を入れます。

それをするだけでも、無駄遣いが減って貯金が増えるので、どんどん貯金をすることができます。
「お金がないっ」と焦らないためには、貯金用の口座を作って活用することです。

5.在宅ワークを始める

「お金がないっ」と焦らないためには、在宅ワークを始めましょう。
在宅ワークは誰でも簡単に、すぐに始められる仕事です。

内容は色々あるので、自分に合ったものを見つける事が大切でしょう。
ポイントサイトの活用などは、初心者でも簡単に行う事ができます。

専門的な知識がある場合には、プログラマーなどを募集している人もいるので、簡単に稼ぐことができます。
「お金がないっ」と焦る前に、収入を増やす方法を考えておきましょう。

6.カードローンを申込む

「お金がないっ」と焦らないためには、カードローンを申込みましょう。

カードローンは借金なので、本当にお金がなくて、でも現金が必要だという、一大事のときにしか使わないようにしましょう。
カードローンはコンビニATMなどからすぐにお金を引き出す事ができます。

ですが、借金なので利息がつきます。

1週間程度の期間で1万円を借りたくらいであれば、数百円の利息なので、あまり大きな金額にはならないでしょう。

簡単に使えるカードローンですが、あまり使いすぎないように注意することが大切なのです。
「お金がないっ」というときに備えて、カードローンを契約しておくと便利かもしれません。

7.クレジットカードを持つ

「お金がないっ」と焦らないためには、クレジットカードを作っておきましょう。

クレジットカードは現金がなくても買い物が出来るカードです。
なので、現金がなくなってしまったときにも使う事ができます。

クレジットカードがあれば食品などは買うことが出来るので、贅沢は出来なくても、食事をすることは可能です。
お金がない時にでも、体調管理をしっかり行う事は、余計な出費をしないためにも大切なことなのです。

「お金がないっ」というときでも、クレジットカードがあれば、それを使って決済をしておきましょう。

まとめ

1.普段から節約をする
2.普段から貯金をする
3.普段から無駄遣いを減らす
4.貯金用口座を作る
5.在宅ワークを始める
6.カードローンを申込む
7.クレジットカードを持つ

編集後記

「お金がないっ」と焦った経験は、誰にでもあると思います。

ですが、そんなときに正しい対応ができれば、精神的な負担も少なくなるのです。

「お金がないっ」と焦らないためにも、普段から万が一に備えて準備をしておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金がないっと焦らないために普段からしておきたい7つのこと
Reader Rating 1 Vote