ダイエットにお金をかけるのはNG!お得なダイエット方法とは?

値段が高いジムに通わなくてもできる安いダイエット方法について

痩せたいと思った事がある人は沢山いるのではないでしょうか。

ダイエットに効果のある方法や商品などが氾濫していますが、お金をかけなくても痩せる事はできるのです。

早速ですがお得なダイエット方法についてご紹介しましょう。

食費節約になるダイエット

ダイエットは食事からの摂取カロリーと運動による消費カロリーをバランスをとることが基本です。

運動をしてもつらいだけで、意外と燃焼するエネルギーは少なく、効率的な方法は食事制限をして食べすぎを予防することなのです。

食事を制限すれば食費が節約になる最大のメリットがあります。

特にスナック菓子などのおやつ類は健康になるためには必要ありません。

余分な脂質や糖質をとる原因になりますので、まずは間食にかかる食費を節約のつもりでおやつをやめましょう。

またダイエット中は無理な食事制限をすると体調を崩す原因になりますので、食べ物の栄養バランスを必ず摂ってくだい。

そこでオススメなのがダイエット効果の高い野菜や豆類を多く食べることです。

ダイエットで失敗する人の多くが食事制限が辛くて途中で辞めています。

そこで効率的に痩せるためには満腹感があり体によい食べ物を摂ることなのです。

旬の野菜類は値段が安いことをはじめ、栄養価が高いこともメリットになりますよね。

ダイエットの期間中は値段が高い食材を控えて特売になる野菜に注目してみましょう。

そしてエネルギーとして必要になるのがたんぱく質です。

肉類の動物性たんぱく質はとても質がよくエネルギー減としても欠かせませんが、同じくたんぱく質として値段が安くて美味しいのが大豆製品です。

豆腐、納豆などはカロリーも低く、特に納豆は発酵食品のため胃腸機能を安定させる効果もあります。

消化吸収が活発になる為に、健康にもオススメの食材です。

値段の安い食材ほど栄養価が高いものが多いので、まずは食費節約をしながら食事制限をしてみましょう。

無料アプリや動画を使う方法

スマホが一般的に普及している現在。

色々なアプリが生活には欠かせなくなりました。

ダイエットや健康のカテゴリーで探すと、とても沢山のアプリが見つかります。

ダイエットのためにエクササイズをしたいけど、値段が高いスポーツジムに通うのはもったいことです。

そこで家でも同じ内容で運動をするために、無料アプリを使ってみましょう。

まずダイエットに必要な毎日の体重管理もアプリで毎日記録ができます。

食べたものや運動をした時間、そして毎日の体重の変化など、ダイエットに欠かせない記録を簡単につけられます。

そして運動メニューもアプリを参考にすると、気になる体の部分やせも可能です。

腹筋のアプリ、脂肪燃焼運動のアプリ、などそれぞれの目的に合わせた内容のものが沢山あります。

節約してダイエットをするには無料のアプリを中心に探してみましょう。

もちろん有料アプリは内容がとても良いので、継続したい人は多少の出費も仕方がありません。

それでも毎月何万円もかけてジムに通うよりは断然お得ですよね。

さらにエクササイズの動画も無料で配信されています。

人気動画サイトのYoutubeなどを見ると、市販のダイエットDVDの動画が見られますのでわざわざ購入する必要はありません。

また図書館などでDVDやビデオを借りることもできますので、お金は一切かけなくても本格的なダイエットを始めることができるのです。

ダイエットの落とし穴としては、始めはやる気があったのに徐々に面倒になってしまう点がありますよね。

値段が高いダイエットDVDなどを購入して、無駄使いにならないように注意しましょうね。

市営スポーツセンターに通う

スポーツジムはマシーンのトレーニングやスタジオ、ヨガ、プールなど運動の種類も色々できます。

しかし会員費はとても高く、お金を払う価値があるのかどうか不安になりますよね。

必ずダイエットが成功するわけではありませんので、ジムに通いたい時には家の近くにある市営のスポーツセンターやプールなどを利用してみましょう。

施設の中は一般のジムのような華やかさはありませんが、真剣に運動をするには最適の場所です。

しかも値段が安く施設利用料は数百円程度の場合がほとんどですよね。

住んでいる場所以外では市外の利用者として値段が多少高くなる場合がありますが、新しい施設や大型のスポーツセンターならば多少遠くでも行く価値はあります。

公共の施設の場合は始めに施設内の使い方やマシーンの利用方法などの説明を受ける事が必要になりますので、各施設に問い合わせてみましょう。

月々の値段の高いスポーツジムに通うよりも節約してダイエットができますし、お金を払った分無理をして通うストレスもありません。

また市営のスポーツセンターには無料で使えるジョギングコースなども併設されていますので、いつでも好きなときに運動ができる点もメリットです。

ダイエットはお金をかけたらきりがありませんよね。

ダイエット器具やダイエット食品など市販で購入できるグッズも沢山あります。

しかし一番大切なことは、どんなものを使うにせよ本人のやる気がないとダメなのです。

お金をかけなくても毎日家でコツコツ努力すれば必ずダイエットの成果は現れます。

諦めないで続けてくださいね。

保険適用になるダイエット

ダイエットは必ずしも見た目を良くするためだけに行うものではありません。

最近ではメタボなど健康に害を与える肥満が非常に増えていますので、いつまでも健康で過ごすためにもダイエットは欠かせません。

食事制限や運動をしてもなかなか痩せられない時は医療機関で診察してもらう事が可能です。

太りすぎは血圧や血糖値が高くなりコレステロールなども調べる必要があります。

自分ではわからない本当の健康状態を知るためには医療機関のダイエット外来で相談をしてみましょう。

大きな病院にはダイエット外来が設けてありますのでまずは場所を探してみましょう。

病院の治療はまず生活習慣の改善をする方法があり、食事や運動療法などで肥満解消していきます。

それでも改善できない場合には注射などの投薬により食欲を抑制したり脂肪吸引するなどの方法もあります。

治療を受けるまえに血液検査やエコー検査を行い、現在の健康状態をチェックし、体内の脂肪量を正確に判断します。

医療機関では指導料金や施術代がかかりますが、健康上でダイエットが必要と判断された場合には保険適用されることもあります。

単に綺麗になりたい、痩せたい、スタイルをよくしたいという理由では保険適用はされませんが、健康診断で高血圧や糖尿病と判断された場合などは病気治療の一環としてダイエット治療が行われます。

太りすぎは見た目が問題だけでなく、体の安全の為にも日頃からの健康管理をしっかり行わないといけませんね。

太りすぎてしまうと簡単に痩せることもできませんし、病気のリスクも高くなりますのでご注意くださいね。 

健康器具をお得にゲットする

TVショッピングチャンネルで見かける健康器具などとても気になりませんか?

楽しそうなのでついつい購入してみると、せいぜい使ってもはじめの1ヶ月だけ。

後はクロゼッーットの奥でほこりをかぶっているなんてことがありますよね。

ダイエットには市販の健康器具はとても効率的に見えるため、使ったほうがたメリットになることもあります。

運動器具などは特に気になる体の部分を集中的にトレーニングできますので、自己流の運動よりも効果がありますよね。

しかし色々な健康器具が販売されていますが、実際にどれほど効果があるかわかりませんし、使ってみないと継続できるかどうかも不安です。

そこでいきなり飛びついて買わないように、まずは返金制度のある商品等を注目してみましょう。

健康食品やダイエット食品も同様です。

食事制限で人気のある置き換えダイエットにはドリンクやスナックタイプなど色々なアイテムが販売されています。

低カロリーで体重が減る効果も抜群と宣伝されていますが、食べてみないとわかりません。

ダイエット食品もお試し商品を販売しているメーカーもありますので、まずは少量で試してみましょう。

節約をしてダイエットをするには、健康器具などは新品である必要はありません。

ネットオークションやリサイクルショップで探すと意外と見つかるのか健康器具。

数回しか使ってないという器具もかなり販売されています。

始めはダイエットもヤル気が一杯なのですが、もしかしたら続かないということを必ず想定しておきましょう。

そのためにははじめから値段の高いグッズなどをそろえずに、様子を見ながら増やしていくと安心です。

お金を使わなくても絶対に痩せる自信を持つこと

ダイエットは自分のヤル気次第です。 本気で始めれば自分の体ひとつあればダイエットは成功できるのです。 くれぐれも健康に注意をしながら時間をかけてダイエットを成功させてくださいね。 まずは健康管理をする事が綺麗になるはじめのステップですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

ダイエットにお金をかけるのはNG!お得なダイエット方法とは?
Reader Rating 1 Vote