お金持ちになるには英語とお金をうまく使いこなすのが大事!

英語とお金が目的である日本人

日本人は世界の中でもとてもよく働く事で知られています。

しかし、2015年世界の億万長者ランキングでは、日本人のトップのユニクロ社長ですら41位。

アジアの中でも技術力はトップと言われている日本ですが、億万長者ランキングでは、中国人や韓国人にも抜かれ優秀なお金持ちが少ない事を世界に露呈していますね。

それは、お金の考え方が違うからです。

日本人は、お金が欲しいと一生懸命、お金を目的にして身を粉にして働きます。

仕事での姿勢が「つらいのが当たり前だ」「我慢が大事」「真面目が一番」「少しでもグループから外れた行動をしたら村八分(シカト・無視、挙句の果てには精神障害認定)」と言う言葉で溢れています。

「なんで、楽しめないの?」

「嫌ならやめて、もっと楽しい事を仕事にしたら?」

と言う人もいます。

そうなんです。

本当は好きなのに、もっともっと上を目指してしまうから、その目標と現在の自分とのギャップによって苦しみが生まれてくるのです。

技術大国日本。

人がやらない様な、よりきめ細やかな事が出来るのは、その苦しみが元になっているとも言えます。

そしてその割に周囲にお金をばらまく民族とも言えます。

海外支援もお金、従軍慰安婦問題もお金で解決に導きました。

そこでまた「お金があれば、なんでも解決できる。」となってしまうのです。

しかし、そのお金、本当に払う必要があったのでしょうか?

また日本人はいつまでたっても英語がうまくならない民族だとも言われています。

それは英語をビジネスにして、英語でビジネスをしていないから。

英語学習本来の目的は、好きな事を学ぶ時に日本語のみだとやがて情報が不足してくるからより深くの事を知りたいと思えば、英語の生の情報を読み取ったり、直接それを知っている人とのやり取りに使ったり、情報選択の幅を広げるためなのです。

英語学習にお金を投入するよりも、専門分野にお金を投入して深めている人の方が英語の理解も早いのです。

お金も英語も使い方次第。使われるよりも使う方に回りましょう。

それでは、どうしたら、お金の使い方も英語の使い方も上手になるのか考えて行きましょう。

おもてなし精神発揮は尽くす心

日本の心「お・も・て・な・し」は、尽くす心、自己犠牲に成り立つものです。

相手のために、尽くすのはとても素晴らしい事ですが、行き過ぎると悪用されてしまいます。

多額の詐欺事件も尽くす心を利用されたもの。

貢ぐ事は相手を甘やかせ、本来なら自分で出来る事も出来なくなる、相手を腐らせてしまう元になるのです。

そしてそれが当然のようになります。

それを止めてしまうと、逆に恨みを買う事もあります。

そして本来は自らのために使えたお金も貢いでしまい、酷い場合には借金を抱えてしまう事になるのです。

それは、今の日本の海外支援もそう。

なぜ、日本の国が多額の借金を抱えているのに、無い所から出資出来るのか。

将来的に日本はよくしてくれたから、結果恩返ししようとなればそれは成り立ちます。そしてその連鎖反応で良い事にとなれば、花まるです。

一方、日本の英語学習は、読みやリスニングは出来るけど、意思を伝える事が難しいと言えます。

おもてなし上手は相手の意図を読み取る、と言う意味でも聞き上手なのです。

だから、聴く事や読み取る事は出来ても、自分の意思を伝える事は苦手な人が多い。

それは相手の気持ちを考慮して、自分の気持ちを抑えているから。

また、大多数のグループにいると、大半の意見に反した意見を掲げると無視されたり、仲間外れになる事があります。

集団における忠誠心を欠いているから、と言う扱いです。

島国である排他的な日本ならではです。

しかし、自分の意思を告げる事は大陸文化では普通なのです。

言ってみてダメならとことん話し合う。

自分を偽って尽くすのもほどほどにして、お互いの自立を尊重できる様に上手いコミュニケーションを見出して行きましょう。

お金をかけず行動して解決する事には行動で済ます

先ほどには海外支援良い面をお伝えしましたが、次の例を考えてみましょう。

日本は出資してくれるから、何かあった時は日本人に払わせればいい。とも考える人も出てくるでしょう。

例えば、海外へと企業進出していく際に、より安い賃金で働いてくれる国へと移行していますが、問題はその国から撤退した時に起こります。

「この不景気は日本企業が撤退したからだ!日本が悪い!」

そして日本が悪い、そう言えば昔も悪い事されたんだった、と記憶が呼び起こされ、不景気が起こる度にずっと従軍慰安婦問題を言われ続けてきました。

結局、慰安婦問題も多額の慰謝料が支払われましたが、本来ならそんな高額な慰謝料は必要なくて、国の代表である方が機会を設け、慰安婦たちと直接会って話を聞いてクレーム対応をこなせば、丸く収まり、さらに、財政緊迫の際は、貸付を行えば、今現在の要らない税金負担も増えず、後世に禍根を残す事もなかったのではないでしょうか。

一方、英語。最近、大学受験や就職条件にTOEICが必須条件の所も出てきました。

しかし、日本語と同様に毎日英語を聞いたり話す環境にあれば、本来ペラペラに英語が話せれば、英語の資格試験などにお金をかける必要はないのです。

学校で勉強しても、大人になって使わなくなるから使えなくなる。

自転車も乗らなくなれば、乗れなくなるのと同じです。

海外に移り住むのが手っ取り早いですが、それが困難な場合はインターネットで毎日英語新聞を読んでSNS等で英語で発信し、海外交流をしてみたりする事で、英語での発信力が身に付くでしょう。

行動を起こし、やり続ける事で成果が出ます。

お金も英語も直接たくさん触れる事

多額のお金、多額なお金と言いますが、実際はただの紙切れです。

もし、銀行預金をしているのであれば、一度全額下して手に取ってみて下さい。

慣れていないと最初は怖いかもしれませんが、次第にそれが当たり前になってきます。それで、高額なものを現金で購入してみましょう。

すると、お金はものに変化し、お金は道具である事を実感出来るのです。

一方、英語ですが、日本は日本語メインであるから、英語を話すのを聞くと違和感を覚える人も多いのです。

映画が好きであれば、洋画などを英語の字幕なしで観たり、インターネット検索そのものを英語のものを利用したりするのも良いでしょう。

そして就職活動中であれば、企業の海外HPをみたり、また旅行が好きであれば、観光名所などの外国人が多い場所に足を多く運んでみたりする事で、英語の存在を遠いものから近いものに感じられる事でしょう。

お金も英語も知らない、分からない事はとことん調べる

お金については、あまり口にしないし、分からない事だらけで、一体どうしていいか分からないままにしていませんか?

日本人は秘すれば花、と言いますよね。

海外でも、お金持ちはあまりプライベートな事は話しません。

なぜかと言うと周囲の嫉妬を買う事が分かっているからです。

ただし、自分と同じ境遇にいる人同士では別です。

節税対策などオープンに話してくれます。

最初からそこまで届けばいいのですが、やはり努力が必要。

海外のようにお金の授業がある国ではないので、自分で書物やインターネットでとことん検索していきましょう。

そして、法改正などの政府の動向をチェックも忘れずにしましょう。

一方、英語は分からない単語があれば、最初は文で読んでみて、前後のつながりから、ある程度意味の予測を立ててから辞書で調べましょう。

最初から単語帳の単語のみを覚えていくと、単語でしか話せない人になります。

例えば、興味のあるものを英単語に変えて英語版のインターネットで検索していくと、それに関連したページがずらっと出てきます。

なるべくなら翻訳機能は使用せず読み進めていると自然に英語で理解できるようになってきます。

ここで注意したいのが、ページ全体を翻訳機能で訳してしまう事。

インターネット翻訳だと、単語の意味は出てくるのですが、つながりが不自然な日本語の場合が多いです。

ある程度自分が文章を理解し、分からない要点、単語だけを調べて行けば、予測能力も身に付き、1度で理解する事が出来るでしょう。

お金も英語も思い切りの良さが大切

まだまだ慎重にわずかばかりの利率ではありますが、貯金を続けていると言う日本人も多いのではないでしょうか。

株でも売るタイミングを間違えば、大きな損失をこうむります。

「ここだ!」と思った時に思い切りよく、売ったり買ったり勝負できる人がお金をつかんでいます。

踏み出す一歩の有無でお金を手にしている人になれるかどうかが決まるでしょう。

一方、英語は話さなければ、おいて行かれる特徴があるとも言えます。

日本のようなおもてなし精神で、相手の裏の気持ちを汲もうとはせず、言葉に出た事にだけ対処してくれます。

それもある種の思いやりで、相手に踏み込みすぎず、尊重し、相手を信頼しているからできる事。

ためらわず、信用して思い切って発言していきましょう。

お金持ちは、お金を使って行動をします。

お金持ちは、お金を使って行動をします。 英語が上手な人も英語を使って行動します。 成功者は、ある程度自立した精神を持ち、絶え間ない努力を重ねた結果、得られるものがあったのです。 お金はただの紙切れです。 紙切れはたくさんあっても紙切れなので、それを工夫して使って行き、宝に変えて行きましょう。 ご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金持ちになるには英語とお金をうまく使いこなすのが大事!
Reader Rating 2 Votes