健康にもよし!お金をかけないで作るダイエット食品

shutterstock_361225775

ダイエット食品を買いたいけど値段が高い。そんな時は手作りしてみよう

ダイエット中は食事制限は欠かせません。

世の中には魅力的なダイエット食品がたくさん販売されていますが、ちょっとお値段が高い点が気になります。

しかしそこでダイエットを辞めるわけにはいきません。

早速ですが自分で作るお得なダイエット食品をご紹介しましょう。

マクロビダイエット食

最近ブームになっているマクロビってご存知ですか。

マクロビオティックの略で通称マクロビと呼ばれる自然食。

無農薬野菜を中心に使用したオーガニックなダイエットです。

専門レストランも数多くオープンするなど、食生活で健康を見直すブームが始まったようですね。

マクロビと名前が付いただけでどんなメニューでも意外と高額なものが多く、毎日続けるにはちょっと不経済。

そこで自分で早速作ってみましょう。

ダイエットに必要なことは糖質を脂質を控えること。

そして無理な食事制限は体に負担になりますので、健康を意識しながらバランスをとりましょう。

ダイエット中に注意したいのが朝食。

朝ごはん抜きにする人が増えていますが、痩せるためにも実は欠かせない食事です。

朝食を抜いてしまうと、お昼食べたものが吸収されやすくなっていますので、糖質や脂質が体につきやすくなってしまいます。

そこでおすすめがマクロビのドリンク。

朝の忙しい時こそ、簡単に食べられるダイエット食が安心ですね。

手軽に続けられるのがドリンクタイプのダイエット食品。

準備するのは バナナと豆乳と黒ゴマ。

この3種類をミキサーにかけてドリンクにしましょう。

バナナは食物繊維が多いく、エネルギーとしても最適な果物です。

豆乳は質の高いたんぱく質で、また女性にはホルモンの働きを安定する効果がありますので美容にもオススメです。

ゴマはビタミンEが豊富に含まれた食べ物。

ゴマは粒のままだと消化されにくいため、すりごまがダイエットにはおすすめです。

1食分は100円前後なので缶コーヒー1本程度の値段で作れますよ。

しらたきご飯

糖質抜きダイエットがブームになっていますが、毎食食べるご飯や麺類は糖質が多く太る原因になっています。

そこで糖質抜きダイエットは、炭水化物を減らすことで摂取カロリーを減らすことが目的です。

ダイエット食品の通販やテレビCMでよく見かけるのがこんにゃくやしらたきを使ったダイエット食品。

お湯を注ぐだけで食べられる手軽なミールタイプが人気がありますよね。

またこんにゃくを使ったお馴染みのゼリーなど、ダイエット食品としては欠かせないものになっています。

しらたきはカロリーが少なく、しかも食物繊維が多いので満腹感が出やすいため、辛い食事制限には最適な食べ物です。

しかし市販のダイエット食品を購入すると、安くても1食分が200円前後かかるものが多いですよね。

それなら自分でお得に作ってみましょう。

炭水化物抜きダイエットとしてオススメなのがしらたきご飯です。

しらたきは1袋100円前後でスーパーで売ってます。業務用の大き目サイズならさらにお得です。

しらたきは細かく刻んで食べやすいサイズにしておきましょう。

そしてさっと湯がいてご飯を炊くときに一緒に炊飯器にいれて炊くだけです。

量は米としらたきを半分づつ程度にしてください。

これにより、ご飯をお茶碗1杯食べてもカロリーが半分になり、しかも腹持ちが良いという大変効率的なダイエット食品ができあがりです。

しらたき1袋で白米2合分ほど作れますので、お茶碗1杯分で50円もかからない計算になります。

ごはんを食べないとどうしも元気がでない、という方にぜひトライしていただきたいダイエット食品レシピです。

 

安いおからでダイエット

おからダイエットが人気がありますが、市販のダイエット食品でもおからを使ったものが色々販売されています。

おやつタイプのおからクッキーなど、ダイエット中の間食に最適ですよね。

でも気になるのが値段。

ダイエット食品は決して安いものではありません。

しかも添加物などを使用したものがありますので、健康的に痩せるためには自分で手作りしたものが一番安心です。

おからは豆腐屋さんやスーパーでとても安く販売されている食材。

豆腐を作る際にでる大豆のかすの部分ですが、栄養価が高く便秘の解消や美容にもメリットがある万能食材の一つです。

おからは生タイプと乾燥したパウダータイプもありますので、使いやすいものでいろいろなメニューに取り入れてみましょう。

おからを使ったレシピでご紹介したいものがパスタです。

麺類は糖質が多く太るイメージがありますが、おからを使って作ったパスタなら低カロリーでしかも健康にもよし。

材料は生おからと小麦粉がそれぞれ40g、水20㏄、塩少々です。

おからと小麦粉、水をボールに入れてすり合わせながら生地を練ってください。

そして細長くショートパスタタイプに形を整えて沸騰したお湯で約3分程度茹でて出来上がりです。

おからは良質なたんぱく質でしかも脂質が少ないためダイエットには絶対に取り入れたい食材の一つ。

また炭水化物を抜くのが辛い人にとってもお腹いっぱいになるメリットがありますので、空腹と戦うことも心配なし。

おからはスープに入れたり、お菓子の材料と合わせるなど、色々なアレンジがしやすいことも特徴です。

寒天ダイエット

寒天と聞くとデザートが思い浮かびますが、寒天はミネラルや食物繊維が豊富な食べ物で健康には欠かせません。

乾燥した寒天やパウダータイプが販売されていますので、手作りダイエット食品としてもオススメです。

寒天の特徴は胃の中で水分を含み膨張すること。

満腹感が出やすい為に食べ過ぎを予防できる効果があります。

そこでおすすめなのが野菜寒天。

冷蔵庫に残っている野菜、キャベツでもレタスでもニンジンでもなんでもOK。

細かく刻んで茹でておきましょう。

寒天は作り方通りに準備して水を少な目にしておきます。

そのなかに先ほど湯がいておいた野菜のみじん切りを入れて冷やして固めるだけ。

食べやすくするなら調味料を入れて調整してもよいでしょう。

野菜寒天は不足しがちな野菜を食べるよい機会になり、食物繊維で便秘解消の効果もあります。

ダイエットとして食べる時は食前30分前がよいでしょう。

通常のカップのゼリー程度の量を食べて、コップ1杯の水を飲みます。

時間が経つと満腹感が出るため、食事の量を調節しやすくなりますよ。

また寒天は作り置きができるので、忙しい朝食にもオススメです。

値段は1食分で50円以下で作れます。

野菜でなくても水をトマトジュースに変えたり、果汁にしても良し。

自分だけの色々なアレンジをしてくださいね。

食生活が不規則になりがちな方は、寒天にマルチビタミンのパウダーを入れても良いでしょう。

乾物の寒天は長期保存ができる食材なので、安売りしている場合はたくさん買い置きしておきましょう。

市販のダイエット食品よりも絶対にお得ですよ。
 

お得な自家製カスピ海ヨーグルト

ヨーグルトは美容や健康にとてもメリットがある食べ物ですが、乳酸菌などの善玉菌は胃腸の中に到達する前に熱で死滅してしまう特徴があります。

そこでダイエットや美容のためには毎日継続して食べないといけません。

ヨーグルトは種類も色々ですが、スーパーで販売しているものは平均すると500㎎で200円前後が多いですよね。

毎日買っているとちょっと不経済にも感じませんか。

そこで綺麗に痩せたい方におすすめなのが手作りカスピ海ヨーグルトです。

カスピ海ヨーグルトは初めに種菌を使って作った後は、ヨーグルトから植え継ぎで次のヨーグルトが作れるために大変経済的なのです。

準備するものは成分無調整の牛乳500ml、カスピ海ヨーグルトの種菌3g(ネットで購入できます)、蓋つきの耐熱容器ガラス瓶。

使う容器や器具はあらかじめ熱湯小消毒しておきましょう。

ガラス瓶に約30度ぐらいの牛乳半分をいれ、種菌を入れます。

よく混ぜたら残りの牛乳を入れてさらに混ぜておきます。

瓶の蓋をしっかりしめ、25度の常温で24時間放置したら完成です。

ここで出来上がったヨーグルトから大さじ3杯程度を取り、種菌の変わりとして次のヨーグルトを同様に作っておきましょう。

作ったヨーグルトは1週間前後冷蔵庫で保存が可能ですが、早めに食べたほうが安心です。

全部食べ切ってしまうと次のヨーグルトが作れなくなりますのでご注意くださいね。

乳酸菌は腸内環境を整える為に健康には欠かせません。

ヨーグルトの種菌は500円前後で販売していますので、自分で作ったほうが断然お得ですよ。
 

手作りダイエット食品でお財布にも安心

ダイエット中は食事制限はつきものです。 急激な減量は体にも負担になりますのでご注意くださいね。 手作りダイエット食品で安全で健康的なダイエットを早速はじめてみましょう。 市販のダイエット食品はもう必要ありませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

健康にもよし!お金をかけないで作るダイエット食品
Reader Rating 1 Vote