あると便利!スマホ節電アプリはこれがオススメ!

shutterstock_291102947

もしもの時でも大丈夫 人気のスマホの節電アプリをチェック

スマホのバッテリーは以前に比べると長持ちするように改良されてきました。

でももしもの時が心配、という方の為にバッテリー残量などを知らせてくれる節電アプリが人気になっています。

早速人気のアプリをご紹介しましょう。

バッテリー節約でスッキリ

スマホは意外とバッテリーを使うもの。

気が付くとあとちょっとで切れる、なんてぎりぎりの状態を体験したことがありませんか。

このアプリは操作も大変簡単で、バッテリーの節約と最適化ができるとても便利な機能を備えています。

アプリは無料なので、あると絶対に助かりますよ。

大きな画像の真ん中にスイッチが一つ。

これを押すとバッテリーの長持ちモードに変えることができます。

1時間で何%のバッテリーが減ったか教えてくれるので、使いすぎることもなく安心です。

機能にはおまかせ節電、もっと節電の2種類があり、メモリ最適化の機能には動作サクサクや容量スッキリの2種類の機能がついています。

節電モードにする場合は、Wi-FiやBluetoothをオンにするかどうかなど、細かい設定までできるので、自分の使いやすい状態で設定ができる点もうれしいですね。

また節電をした後は、どれぐらい使用時間が伸びたかなども教えてくれるので、とても節約している実感がわいてきます。

スマホのヘビーユーザーにはぜひ使ってほしいアプリの一つ。

出先で充電器を持っていなくて冷や汗をかいたなんて経験はありませんか。

コンビニで仕方なく充電器を買うことももう必要ありません。

このアプリがあれば自分の使い方によってどれほどバッテリを使っているかも教えてくれますので、ダウンロードをする時など、電源の減りが早い時はぜひアプリを使うと良いでしょう。

毎日使うスマホ、充電なんて大して電気代を使っていないと思っていると大間違い。少しでも節電する意識を高めて、スマホ自体の寿命も長くなるように工夫してみましょう。

スマホサクサククリーナー

スマホの節電機能が抜群によいこの無料アプリは、アプリ削除機能や節電設定が豊富な為、それぞれのスマホの使い方に合わせて節電を設定できる点が特徴です。

スマホのなかの不要メモリは充電にはマイナス要因となっているため、メモリ解放をして充電を長持ちさせるという機能が人気になっています。

スマホは毎日使い込んでいると徐々に余計なものが溜まっていきます。

そこでまずスマホがどれほど快適な状態で使われているかをチェックします。

可愛いキャラが画面いっぱいにうつり、スマホをサクサクお掃除をしてくれる便利なアプリです。

最適化することの最大のメリットは、節電の効果。

電池が長持ちするので、今までのように使い方を気にする必要もなくなりますよ。

また手元に充電器がない場所でスマホを使う時、心配になって使えないなんてこともありません。

スマホはとても便利なアイテムだけど、設定がいちいち面倒に感じることってありませんか。

特にWI-FIやBLUETOOTHを使うたびにオン、オフにするのはとても面倒です。

でもここが節電のポイント。

使わない機能をオフにしたほうが電池が長持ちすることをご存じでしたか?

このアプリはそんな面倒な機能をまとめて設定ができる為、一度にオンとオフの切り替えができる点が人気になっています。

また使っていないアプリが残っていると、これまた電池が早くなくなる原因になります。

このアプリは削除したいアプリを一括で設定して一度に削除ができるので、定期的なスマホの最適化をするにはぜひ持っていたいアプリの一つです。

節約は節電からはじまりますよ。
 

バッテリーHD

1000万以上のダウンロードをされている人気節電アプリの一つ。

デザインがとても綺麗で口コミでも大人気になっています。

スマホは画面にある電源の残りを見ても、実際に時間でどれぐらいなのかピンとこないですよね。

大切な作業の途中で電源切れなんてことになったら大変です。

この人気アプリは、バッテリーの残量を使う用途によって表示している為、利用者が残り時間を把握しやすい点が大変魅力です。

たとえば音楽を聞く場合、動画を見る場合、WI-FIをつかう場合など、それぞれで電源の使用料が異なります。

それぞれのシチュエーションに合わせてバッテリーの持ち時間を予想できるため、連続使用している時は大変便利なのです。

また画面上のバッテリーのデザインは自分の好きな色でカスタマイズができるため、綺麗な画像は見るだけでも癒し効果が抜群。

その日の気分によって色を変えてみましょう。

なんとなくしか予想ができなかったバッテリーの残量。

これからははっきりと具体的に確認したほうが電源切れの予防になりますよ。

スマホの節電アプリは色々な機能があるタイプや、使い方によっても選ぶものが違います。

充電、使用状況を確認できるタイプ、電池残量を教えてくれるものなど、どれもこれも便利なアプリがたくさんあります。

使ってみたい人気のアプリは一度ダウンロードしてみましょう。

特に無料アプリは試してみないと損ですよ。

これからはゲームだけでなく、スマホを上手に節約できるような便利なアプリにも注目してみましょう。

バッテリー関係はあると絶対に助かる時がきますよ。

Du節電

あともう少しだけ使いたい。

そんなドキドキの瞬間に充電器を持っていない。

大ピンチの時にあるととても便利なのがこのアプリ。

バッテリー最適化をウイジェット、そして電池情報がわかる便利アプリです。

スマホの電源はなによりもアプリを使用することが電源消費の原因になっています。

そのため、必要最低限の機能にする。

通話とSMS機能のみのモードで、必要のない余計な電力を節約できる点が魅力になっています。

またいつもの習慣で使っているスマホは、意外と自分ではどの機能で一番電源を使っているか把握できないという特徴があります。

本当は知っているつもりでも、実は電源消費が多いのは違う機能だったりしますよね。

このアプリでは電池消耗の統計により、一番の原因を見つけているとても驚きの機能がついています。

それにより、今後のスマホの使い方が注意できるという優れものなのです。

音楽や動画、ゲームなどはもちろん電力消費がとても多いのですが、それは使い方によって人それぞれですよね。

アプリを起動して節電オンにすると、「3個のアプリが節電で電池を消耗中」という表示をしてくれたり、アプリを停止して電力を長持ちしてくれるのです。

電源があと少しかない、でも緊急の為に通話だけはしたいという時。

このアプリがさっと通話モードのみに切り替えるという賢い機能も設定されています。

この便利なアプリがあれば、邪魔になる充電器をいつも持ち歩く必要がなくなり、心配なくゲームや音楽も聞けるようになりますよ。

アプリは無料ではありませんが、これだけの機能があれば購入しても絶対に得ですね。 

アイバッテリー

節電アプリは色々なタイプがありますが、このアイバッテリーは通信キラー系と呼ばれ、スリープ時のネット接続をストップして余計な通信を控えて電池を長持ちさせる機能があります。

最大でも6倍も充電が長持ちするため、いつもよりも充電する頻度もかなり減ること間違いなしですよ。

他にも注目のアプリにはタスクキラー系と呼ばれるアプリもありますが、これは通信を勝手にするアプリの動きを制御して、働くものと抑えようとするアプリが同時に戦ってしまうというデメリットがあります。

どちらも節電としては使えるものですが、効果は通信キラー系のほうが良いとも言われています。

このアプリもスリープから戻った時に、回線につながるまでちょっと時間がかかるというデメリットがありますが、トータル的にはかなりの節電効果が期待できます。

使い方は簡単。

アプリをダウンロードしたら立ち上げ、スイッチをオンにするのみ。

さらにお好みで設定ができる為、常に使う機能やアプリはそのままに設定しておくことも可能です。

スマホは機能によって驚くほど電力を使用してしまいます。

意外な速さで電源切れになることもありますので、いざという時に慌てないように節電アプリは一つは持っていたいですね。

充電時間を知らせるタイプ、寿命を長持ちさせるタイプなど、自分の使い方に合わせてアプリを選んでみましょう。

わずかな電力節約でも、長くスマホを使うためにはとても大切な点です。

なんども充電を繰り返すと、バッテリーの寿命が短くなるとも言われていますので、大切にスマホを扱うためにもアプリが必要です。

スマホの節電アプリで寿命を長くしよう

電力消費のためだけでなく、バッテリーの消費を抑えることはスマホ自体の寿命を長くするためにも効果的です。 大切なスマホを大事に使うためにも節電アプリを今後もチェックしてみましょう。 人気ランキングを参考に、話題のアプリを早速使ってみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

あると便利!スマホ節電アプリはこれがオススメ!
Reader Rating 2 Votes