上手に家計費を管理!便利なアプリが主婦の味方!

shutterstock_150649712

生活費のやりくり上手になるには主婦向けのアプリがオススメ

家計簿を毎晩つけるのは大変面倒な作業。

でも支出をしっかり管理するのが主婦の役目でもありますよね。

そこで使うと便利なものが節約に役立つアプリ。

手軽にどこでも使える機能的なアプリを活用して早速今日から家計費の管理をはじめましょう。

貯まるメモ

このアプリは家計簿をつけるアプリ。

何にいくらお金を使っているか把握することがまずは無駄を見つける近道です。

しかし今までのような書き込みタイプの家計簿は手間になり、ついついため込んだレシートをそのまま捨てしまうなんてこともありますよね。

面倒くさい家計費の管理をするならこのアプリがオススメです。

画面はとても見やすく可愛いキャラが登場して、なんとなくお堅い家計簿のイメージよりもゲームをしているような親近感がわくアプリです。

まずはじめにアプリを起動したら、二つのコース、「がんばりやさんコース」か「おてがるコース」のどちらかを選択します。

がんばりやさんコースでは過去の収支もすべて含めてきっちリ家計簿をつけたい人向け、過去に家計簿を使ったことがある人にオススメのコース。

おてがるコースは、現在の所持金から収支の管理を始める初心者向け。

結婚して家計を任されて間もない人におすすめです。

どちらも独身の方や一人暮らしでも使いやすい設定になっていますので、節約を目的としている人には大変便利なアプリです。

このアプリの特徴はゆめ貯金の設定を行い、日頃の節約を心がけてコツコツお金を貯めることが目的です。

頑張って無駄を減らした分、貯蓄額が増えいくのでとても金銭管理が把握しやすい点が魅力になっていますね。

一か月に使える予算を大きく表示して、残り何日、一日平均使えるお金がいくらになるか、そんなことまでしっかり教えてくれるので、使い過ぎた日があるときは後で頑張って調整すればよいのです。

収入と支出もはっきりわかる為、月末の金欠予防にもなりますね。

Kargo

買い物に行くといつも予算以上に使ってしまう人。

無駄をしない買い物をするにはあらかじめ買うものをリスト化しておくことがポイントです。

リストにないものは絶対に購入しない、いくらセールをしていても予算内で納めることが大切です。

特に食料品などはお腹が空いている時に買い物に行くと、ついつい余計なものまで買ってしまうことがありますよね。

そんな無駄を減らすためにもこのアプリを活用してみましょう。

アプリでは買い物のリストをわかりやすく表示して、それぞれの商品の予算に合わせて買い物ができるため、会計の時に意外な金額になって驚くこともありません。

買い物リストを作成するのは自分で入力する方法か、すでにお気に入りに登録した商品を選択する方法があります。

定期的に購入する食材などはあらかじめ登録しておくと入力が大変便利になりますよ。

それぞれの商品には予算額が表示されていますので、セール時には予算よりもお得になりますし、高い商品の場合は別の商品の価格で調整することができます。

実際にスーパーで買い物をしながら、購入したものは商品名をタップするだけで完了。

終了したらiphoneを振るとすべての商品合計が税込みで表示されますので、いくら使っているかその場ですぐに確認ができるのです。

買い物に行く前にまずはアプリを使って予算をたててみましょう。

本気で節約するならば必ずアプリで選択した商品だけを購入すること。

家計費の管理は面倒ですが、食費は毎日使うお金の一つ。

しっかり把握するためにも買い物リストを利用して無駄な出費を早速抑えましょう。 

ものランド

食費の中でも無駄になるのがせっかく購入したのに賞味期限が切れて廃棄処分する食材。

冷蔵庫のなかにあるのを忘れて同じものを買ってしまった経験などもありませんか。

主婦は冷蔵庫の中身をしっかり把握しないと食材が予算以上にオーバーしてしまうことがあります。

それぞれの賞味期限を覚えているつもりでも、ついうっかり忘れてしまう場合がありますよね。

そんな無駄をしないように使えるのがこのアプリ。

食材を購入したら一つひとつ賞味期限を入力しましょう。

使い方はまず購入日を入力して使用期限や賞味期限を入力します。

商品名を入れてカテゴリを選択して、購入した日と価格、保管している場所を入力します。

たとえば牛乳を買った日賞味期限を入力したら保管場所を冷蔵庫と選ぶだけ。

これでどこにあるがわかりやすくなり、同じものを2度買ってしまうこともありませんよね。

保管場所では冷蔵庫の中もさらに具体的に分けられる為、冷凍庫やドアポケットと正確な保管位置情報まで入力できますので、冷蔵庫のドアを解放したまま食材を探す無駄も省けます。

食品を使用したら、その品名をタップして残量を調整すること。

少し面倒に感じる作業ですが正確に食費を管理するにはこのアプリが大変便利に機能してくれます。

家族が多い場合は大変ですが、独身の方で家で料理をすることが少ないときは、食材の管理もしやすくなりますよね。

わざわざ紙に書きだして冷蔵庫の中身をチェックする手間がありません。

また賞味期限がきれて腐ってしまうこともなくなりますので、大切な食べ物を最後まで無駄なく使える点もメリットになっています。

振ってクーポン

たまには外食で美味しいものを食べたくなりますよね。

いつも大変な家事をこなす主婦にとっては外食をしてたまにはのんびり過ごしたい日もあることでしょう。

しかし外食はご存じのように大きな出費となりますので、なるべく節約するには家でご飯を食べるのが一番効果的です。

そこで使いたいのが振ってクーポン。

iPhoneのアプリで現在自分がいる場所から近いお店を探すのが大変便利な機能があり、またお得に外食をするためのクーポン券もゲットできる大変便利なアプリです。

エリア名、駅の名前などは入力しなくてもスマホを振るだけですぐに飲食店情報がゲット。

ランチクーポンなどその時間帯に合わせてお店探しができる点もとても嬉しいですよね。

知らない場所にいるときはさらに便利。

お店の名前や住所、連絡先などの情報から営業時間まで必要なことが全て入手できる為、わざわざグルメサイトを開いてお店探しする手間がありません。

それぞれのお店のクーポンが表示され、クーポンの有効期限もわかりますので、また行きたくなった時にちょっと覚えておきたくなりますよね。

グルメ情報をゲットするにはホットペッパーを利用する方も多いと思いますが、このアプリは自分のいる場所をから検索ができる為、時間の無駄を省いてお得な飲食店を探せる大変機能的なアプリです。

お買い物に出かけた時、ちょっと休憩にお茶でもしよう。

そんなときにこのアプリを起動してください。

モールの中や駅の中など、どんな場所からもアクセスができる大変便利な情報ツールになります。

またクーポン券を使うものお忘れなく。 

家計簿レシーピ

家計簿をつけるのが面倒な主婦にピッタリなのがこのアプリ。

スーパーなどのお店のレシートを撮影してそのまま記録できるので、面倒な仕訳などもないので大変活躍できるアプリです。

お金の使い方にはそれぞれの癖がありますが、どんなものに毎月お金を使い過ぎているか把握するのがとても便利な機能があります。

グラフでそれぞれのカテゴリーごとに出費が色分けされているので、ひと目見るだけで出費額が多いものがすぐに把握できます。

予算をたてて実際にどれぐらい支出があるか、比較しながら見れるグラフやそれぞれのお店に行く回数や支出額も統計で分かりますので、お金を使いやすい店も把握できるのです。

外食やコンビニ、割高なお店での出費が多い方は一度このアプリを使って自分のお金の使い方をチェックしてみてはいかがでしょうか。

使い方は簡単。

お店のレシートを写真撮影して入力するだけ。

さらにレシートの食材からレシピ提案までしてくれるので、忙しい主婦にはあれもこれも大変便利な機能がありますね。

レシートの撮影だけで商品名から金額まで正確に登録され、毎日面倒な家計簿がとても楽に管理できるようになります。

少額の出費が多いコンビニなどは一回の額が少ない為、お金を使っている感覚が少ないですよね。

でもこのアプリを使うと意外な分野での支出が多いことに必ず驚くはずですよ。

レシートの食材から提案されるレシピはNHKの今日の料理から提案されるもので、種類も8000以上ありますので、毎晩の献立を考えるのが大変な主婦にとっても大変便利なアシスタント役になること間違いなしですね。
 

知らないと損する節約アプリを活用しよう

スマホは毎日使う便利なツール。 メールや電話だけでなく自分のライフスタイルに便利に使えるアプリを見つけて、もっと便利にそしてお得に活用してみましょう。 毎日コツコツとお金の管理をすることが節約のプロになる第一歩ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

上手に家計費を管理!便利なアプリが主婦の味方!
Reader Rating 1 Vote