節約効果抜群!ネットスーパーを10倍活用する方法

shutterstock_344008415

忙しい人が使うだけじゃもったいないネットスーパーのお得な利用方法

最近話題のネットスーパー。

オンラインで注文したものが自宅まで配達してもらえる大変便利なサービス。

大手のスーパーをはじめ、最近ではネットでの売り上額はお店にもかなりメリットになっているようです。

そこで節約のプロがはまるネットスーパーの特徴についてご紹介しましょう。

衝動買いが減る

ネットスーパーは大手企業を始め、今では各社ともネットスーパーに力を入れています。

高齢者などの買い物の手間を省く目的がありましたが、最近では共働き夫婦など買い物に行く時間がない家庭にも大変便利に利用されていますよね。

ネットスーパーのメリットはなんといっても買い物に行く手間がなくなることですが、しかしそれだけでなく買い物をお得にできる魅力点も最近では注目されています。

まず普通に買い物に行った時のことを想像してみましょう。

お腹が空いてついつい余計なものを買ってしまう場合や、セール品に思わず飛びついて予算オーバーしてしまうなんてこともありますよね。

また夕方の混雑時間に買い物に行くと、戦場のような慌ただしさのなか、あれこれといらないものまで買ってしまう心理的な働きもあります。

しかしネットスーパーならレジに並ぶ手間もなく時間を好きなだけかけて欲しい商品を吟味できる為、衝動買いが減るというメリットがあります。

食費は家計の中でも大切な要素を持っていますが、節約できる幅も大きい為、スーパーでの買い物のテクニックが家計の節約のポイントになっています。

ネットスーパーは会員登録をして欲しいアイテムをチョイスするだけ。

オンラインショッピングのように簡単操作で食材が注文できます。

注文を確定するまえにもう一度カート確認できるので、いらないものなどもわかりやすいですよね。

必要ないアイテムは削除すればOK。

この作業は実際にスーパーでやると、返品したり買い物かごをチェックしたりとても面倒になりませんか。

オンラインなので好きなだけ時間をかけて買い物ができるのです。

お得な商品が買える

ネットスーパーは商品の値段が高いと思っている方も多いようですね。

特売品は直接スーパーまで買いに行った方が確かに種類も多いのですが、しかしネットスーパーでも訳あり商品の販売を行っています。

乾物類など長期保存できるアイテムなら買い置きしても大丈夫ですよね。

ネットスーパーのなかには訳あり商品のみを扱うありがたいお店も増えています。

また一般のスーパーでは割高になる健康食品やダイエット食品などは、専門的に扱うネットスーパーがありますので、割り安で買えるメリットもあります。

毎日の支出は会計簿で管理されている方も多いと思いますが、ネットスーパーの魅力はレシート。

スーパーではレジに通る商品ごとにレシートに印刷されていきますが、ネットスーパーの明細はカテゴリー別に分れているので、日用品、食材など家計簿をつける方には大変便利ですよね。

購入履歴も残るので、価格の推移や比較をしたい時にもたいへん便利に活用ができます。

スーパーでは生鮮食品を主に買う方が多いと思いますが、お得に使うにはそれぞれの専門店をチェックをすること覚えておきましょう。

特にお米などの食材はスーパーよりも専門店のほうが安く買える場合もありますので、節約を極めるためにはそれぞれの食材を安く買えるネットスーパーを見つけることも大切なポイントです。

セールやキャンペーンなどを行う時期もありますので、メルマガなどの会員特典も積極的に活用しましょう。

少しでも安く、そして買い物の手間が省けるネットスーパー。

利用しないと損をしますよ。
 

買い物の手間が省ける

ネットスーパーの最大の魅力は買い物の手間が省ける点。

また天気が悪くても配達をしてもらえるので、買い物が面倒な時にも助かりますね。

買い物は徒歩圏にすべてのお店があるとは限りません。

またトイレットペーパーや水、お米など重いものやかさばるアイテムは車がないと買い物にいけません。

ここで気になるのが買い物にかかるガソリン代です。

遠くまで安いものを買いに行くと結局ガソリン代がかかるため、大した節約にならないなんて残念な結果にもなりかねません。

しかしネットスーパーなら購入金額にもよりますが、配達料が無料で食材の買い出しができます。

これは買い物の手間を省くのと同じぐらい主婦にとっては嬉しい点ですね。

買い物金額が少ないと送料がかかってしまう為、ネットスーパーを上手に活用するには、定期的にまとめて買い物をすることがポイントです。

そうすれば無料で配達してもらえるため、お得になりますよね。

買い物は大変労力を使う作業の一つ。

欲しいものだけでなく、ついついお店を見ているとほかにも欲しくなるものってありますよね。

無駄使いをしやすい方にはネットスーパーでじっくり考えて買い物できるスタイルがオススメです。

しかしネットスーパーにもデメリットになる点はあります。

たとえばチラシに掲載されているような商品が買えない。

半額ステッカーがついている商品がない、注文した商品が欠品している、すぐに配達してもらえないなど、多少不便に感じる点もあります。

店舗での買い物とネットスーパーを上手に使分けて節約を始めましょう。

買い物時間を減らせるだけでも大変メリットになっていますね。

子供の余計な買い物がない

 

スーパーのレジではじめて気が付くアイテムの数々。

子供と一緒に買い物をした時、こんな経験がありませんか。

いつのまにか買い物かごに入っているお菓子の数々。

買った覚えがないのに子供が勝手に入れてしまった商品。

これが意外な出費になっています。

ネットスーパーを利用すれば、子供がそばで駄々をこねて買い物させられることもなくなります。

本当に必要なものだけを買えるので、想定外の出費を抑えることができます。

そして逆に想定外に得をすることもネットスーパーの特徴です。

たとえば生鮮食品のパック入りの肉を買ったとします。

オンラインで注文をした時は、グラム数を500gに指定したけれどスーパーのパックの仕方で注文した重さよりも若干増えているなんて嬉しい時もあります。

こんな棚ぼたは稀ですが魚や肉などきっちりした重量にできないアイテムに関しては多少のおまけがされる可能性は非常に高いですよ。

到着した商品を見るのがちょっとワクワクしてきますよね。

商品の値段は各スーパーで異なります。

最近ではスーパーの価格を比較できるサイトもありますので、初めての利用者の方は色々なお店の情報をまずは集めてみましょう。

オンラインで注文するよりも買い物に行った方が早いなんで近所のスーパーでも、ネット特典などもありますよ。

サイトの使い方はそれぞれ異なりますが、時間内なら何度も注文商品を変更できるなど、さらに使いやすくなっている点も魅力ですね。

色々探してみると、思っているよりもお得な商品がたくさんありますよ。

試しに一度使ってみるとそのメリットの多さに驚くはずです。

人気のネットスーパーをチェック

どんなネットスーパーが人気があるのでしょうか。

早速ご紹介します。

業界の中でもトップの売り上げがあるのがイトーヨーカドー。

配送料は7000円未満のお買い上げで315円ととても良心的ですね。

全国規模で店舗があるため、遠方にいる家族のためにもネットから注文できる点も魅力になっています。

アイテムの数も3万点以上と豊富な品揃えが人気になっています。

そしてイオンのネットスーパー。

一部の店舗では5千円以上のお買い上げで送料が無料になりますが、通常は送料が一律324円となっています。

日本全国にある店舗でしかもこちらのトップバリュー商品は有力アイテムの一つ。

プライベートプランドのなかでもイオンのトップバリューは質が高いことでも人気がありますよね。

ネットスーパーは決してこのような大手のスーパーだけでなく、コンビニ系も最近では注目されています。

ローソンフレッシュは、週イチ宅配サービスを利用する場合は2500円以上のお買い上げで送料が無料になります。

取り扱っているアイテム数も1万5千点とコンビニとはいえかなり充実していますね。

ネットスーパーとは多少異なりますが、最近では忙しい家庭向けの食材宅配サービスも人気があります。

ネットスーパーよりも割高になりますが、安全性が高い食材や無農薬野菜などのこだわりがありますので、健康重視の方にはオススメです。

このようにネットスーパーは色々な商品を取り扱っている為、サービス内容と自分の目的がぴったりあうかどうか、そして少しでもお得に利用できるサービスが充実した店舗を見つける事がポイントですね。

意外と便利でお得なネットスーパーを早速利用してみよう

各社とも異なるメリットやデメリットがあります。

節約を重視したい場合は色々なネットスーパーを使いわけて、便利でお得な買い物を始めましょう。

特に大変な重い食材はネットスーパーが楽ちんですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

節約効果抜群!ネットスーパーを10倍活用する方法
Reader Rating 1 Vote