2016年4月のおすすめ株主優待!お得な銘柄で株主優待生活を始めよう

制度信用取引ができる4月優待銘柄

東建コーポレーション(1766)は、権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに金額は80万円の後半から90万円程度ぐらいだと見込まれます。

1000株以上で、新米5kgか、ミネラルウォーター500ミリリットル入48本か、芋焼酎5合4本のいずれかを選ぶことが出来ます。

また、「ホテル多度温泉」または「ホテル多度温泉 火水風別館」の日曜・平日ペア無料宿泊券1枚と、

自社とアパート・賃貸マンションの工事請負契約を締結した際に住設機器のグレードアップオプション付与などがもらうことができます。

過去の最高逆日歩は2010年の3000円、直近の2015年だと675円です。


アイ・ケイ・ケイ(2198)は、権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な金額は6万円から7万円程度だと見込まれています。

100株以上で自社特選のお菓子が1500円相当、1000株で3000円双頭、5000株以上で5000円相当のお菓子と、100株以上で食事優待券が3枚もらうことが出来ます。

過去の最高逆日歩は、直近の2015年4月30日の1120円です。

伊藤園(2593)の権利確定月は4月のみです。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は、35万円程度と見込まれています。

優待は、1500演奏等の自社製品といっても飲み物で、12本くらいです。

自社通信販売製品割引30パーセントを受けることもできます。

過去の最高逆日歩は直近の2015年の1000円となっています。

ロック・フィールド(2910)の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は33万円程度と見込まれています。

浮動株蒜生てゃ27.2パーセントです。

優待は、自社ファクトリーオフィスに招待で、応募者が定員を超えた場合には抽選です。

また、おそうざい券が1000円分もらうことが出来ますがおそうざい券は、1000株まで株数の10倍の金額をもらうことができます。

過去の最高逆日歩は2012年の6400円で、直近の2015年の4月末は、2000円です。

テンポスバスターズ (2751)の権利確定月は4月のみです。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は19万円程度と見込まれています。

浮動株比率は14.1パーセントです。

優待は、8000円相当(1000*8)の食事券です。

過去の最高逆日歩は直近の2015年4月末の1360円となっています。

くらコーポレーション(2695)の権利確定月は4月のみです。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は50万円程度と見込まれています。

浮動株比率は、22.6パーセントです。

優待は、最低単元の100株で2500円相当(500*5)の食事券です。

200株以上で500円*10枚、500株で20枚となっています。

過去の最高逆日歩は直近の2015年4月末の10円となっています。

東和フードサービス (3329)の権利確定月は4月と10月となっています。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は20万円程度と見込まれています。

浮動株比率は28.1パーセントです。

優待は、最低単元の100株で1500円相当の優待食事券がもらうことが出来ます。

200株で枚、400株で12枚と増えていきます。

過去の最高逆日歩は17280円で、直近の2015年4月末では4960円でした。

イハラケミカル工業 (4989)の権利確定月は4月のみです。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は13万円程度と見込まれています。

浮動株比率は5.1パーセントです。

優待は、最低単元の100株で2000円相当の静岡県産品(静岡県産お茶)をもらうことが出来ます。

過去の最高逆日歩は直近の2015年4月末で80円でした。

TASAKI(7968) の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は16万円程度と見込まれています。

優待は、最低単元の100株で優待割引券10パーセント引きをもらうことが出来ます。

過去の最高逆日歩は直近の2015年4月末で5円でした。

正栄食品工業(8079) の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は14万円程度と見込まれています。

4月の優待は、最低単元の100株で通販カタログ掲載品が50パーセント割引の特典をもらうことが出来ます。

過去の最高逆日歩は直近の2015年4月末で790円でした。

ファースト住建(8917) の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は13万円程度と見込まれています。

優待は、最低単元の100株で500円相当のクオカードをもらうことが出来ます。

300株以上で自社選定品をもらうことができます。

自社選定品は、1年以上保有している株主を対象としています。

過去の最高逆日歩は直近の2015年4月末で280円でした。

エイチ・アイ・エス(9603) の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は30万円程度と見込まれています。

優待は、最低単元の100株で1000円相当の株主優待券(12000円時用の旅行商品で1人1枚を使用可能)をもらうことが出来ます。

500株以上4枚、1000株で6枚です。

ハウステンボス、ラグーナテンボスの入場割引券500円引きが一枚ずつもらうことができます。

過去の最高逆日歩は0円でした。

アインホールディングス(9627) の権利確定月は4月のみです。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は57万円程度と見込まれています。

優待は、最低単元の100株で2000円相当の株主優待券をもらうことが出来ます。

過去の最高逆日歩は2014年の4月末の900円でした。

直近の2015年4月末は5円でした。

一般信用取引を使って取れる銘柄について

一般信用取引がSBI証券でできる4月優待銘柄は、東建コーポレーション(1766)が一般信用でとれます。

伊藤園も一般信用で取ることができます。

一般信用取引がカブコムでできる4月優待銘柄は、いくつかあります。

東建コーポレーション(1766)が一般信用でとれます。

イハラケミカル工業 (4989)、ファースト住建(8917)、エイチ・アイ・エス(9603)、アインホールディングス(9627)が一般信用で取ることができます。

カブコムだけで一般信用取引が出来る銘柄

星野リゾート・リート投資法人(3287)、トーエル(3361)があります。

星野リゾート・リート投資法人(3287の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は140万円程度と見込まれています。

優待は、最低単元の1株で2000円相当の株主優待割引券をもらうことが出来ます。

自社保有宿泊施設(星のや 軽井沢、星のや 京都、リゾナーレ 八ヶ岳、界 松本、界 出雲、界 伊東、界 箱根、界 阿蘇、界 川治)において割引を受けることが出来ます。

トーエル(3361)の権利確定月は4月と10月です。

優待を取るのに必要な最低単元を購入するのに必要な金額は36万円程度と見込まれています。

優待は、500株で1500円相当のピュアウォーター280ml入12本・カレンダー、1,000株以上の株主にはピュアウォーター280ml入12本・カレンダー・オリジナルトートバッグ・オリジナルカッティングボードがもらえました。

株主優待

株主優待の4月分についてまとめました。 今月の優待はあまり多くはありません。 4月の末を事業年度の末に設定して、5月が年始とする会社はあまり多くはありませんよね。 今回はこれといったおすすめはありません。 どれもとっても仕方なさあそうだし、逆日歩がついたら嫌だなって感じですよね。 来月から面白い優待を紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

2016年4月のおすすめ株主優待!お得な銘柄で株主優待生活を始めよう
Reader Rating 1 Vote
1 2