生活の質(QOL)を高めていくことがお金がなくても幸せに暮らすために必要なことである

お金がない原因は何だと思いますか?

無駄遣いをしてしまうこと、飲み会など複数の人と集まる場に積極的に参加し、

大盤振る舞いのように大目に支払ってしまうこと、

通帳にお金が入っていると安心して財布の中のお金を遠慮なしに使ってしまうこと(計画的に使わないこと)などがあると思います。

私の身近なお金がない人の原因は、

パチンコや競馬、ロト6など賭け事に夢中になり、

大金を手にするまでお金をどんどんつぎ込んでしまうことが原因だろうなと思ってみています。

お金がない状態から抜け出すためにあなたはどのようなことをしましたか?

いろんなことをしました。

  • 給料日まで必死に働くこと(=帰ったら寝るだけになり,無駄な消費をしなくなる)
  • 給料日までは飲み会を控え自炊を徹底すること
  • コンビニではなくスーパーマーケットを利用する
  • 光熱費や水道代が節約できるようにこまめに電気を切ったり水道の水を止めたりすること
  • 自転車や徒歩で済ませられる範囲の時には車を使わないようにすること
  • できるだけ外で過ごすようにすること
  • ダイエットも兼ねてお菓子を買わないようにすること

などです。

お金がない人の特徴は何だと思いますか?

お金がない人の特徴として,お金の使い方が適当になっている人だと思います。

もし、お金を貰う額が少なくても、節約したり家計簿をつけたりとお金の管理が出来ていればコツコツと溜まっていきます。

お金があってもなくても、散漫な使い方をすればすぐになくなってしまいます。

ニートといわれる若年無業者も、

ただ働けない理由があるだけでなく、

お金がなくても生きていける、

家族が養ってくれるなどと、

お金に対する意識が低いことが原因であるケースもあると思います。

お金持ちの特徴は何だと思いますか?

お金持ちの特徴は、正直身近にお金持ちの方がいないのでイメージができません。

想像上ですが、お金を大切にする人は人も大切にしているのではないかなと思います。

なにかの本で、お金を多く使う人にはお金が回ってくるというふうなことを読みました。

お金を使うことには、自分自身のためとほかの人のための2つの方法があります。

後者のためにお金を利用している人には、多くの人が慕い、お金が巡り巡ってもとに返ってくるのかなと思います。

お金がない状態を切り抜けるあなたの知恵を教えてください

節約することが大切です。

日常の使うお金は,具体的にどんなものがあるか挙げていけば,ムダが見つかってくると思います。

例えば、食費を抑えるためには、安い食材に変更する、作りすぎたものは冷凍冷蔵保存する、レトルト食品などをうまく活用するなどがあります。

そうやって、

  • 食費
  • 生活費
  • 仕事でのお金

などを細かく分けて考えていくと無駄なところや経費を減らせるところが見つかってきます。
なので、まずは紙とペンを用意して一通りあげてみることをおすすめします。

お金がなくても幸せに生きるにはどうしたら良いと思いますか?

生活の質(QOL)を高めていくことが必要だと思います。 海外の発展途上の国でも、日本に比べて最低賃金も低いだろうけれど、ニコニコと笑顔で映像に映っている人たちがいます。 その人たちは、お金が必要だとわかっているけれど、 お金以外のところでも毎日の生活を楽しくしたり豊かにしたりするものを見つけているからだと思います。 自分にとってお金よりも大切なものを見つけて、 それを満たせるように毎日を過ごすことで貧しさは気にならなくなるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

生活の質(QOL)を高めていくことがお金がなくても幸せに暮らすために必要なことである
Reader Rating 0 Votes
1 2